このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  ライフイベント >  就職・退職

就職・退職

就職・退職
前ページ 1 2 次ページ
消費生活相談員を募集しています 市民部 生活課 総務係 22番窓口
鹿沼市消費生活センターでは、消費生活相談員を募集しています。 1.募集内容 任期 平成29年4月1日~平成30年3月31日まで(その後1年単位で更新あり) 勤務時間 月~金曜日(祝日除く)の月18日 午前8時...
職員採用について 総務部 人事課 人事係
正規職員の採用について 平成28年度 採用試験(平成29年4月1日採用) ⇒ 2次試験合格者を発表しています。 平成28年度 採用試験(平成28年10月1日採用) ⇒ 試験結果を発表しています。 (参考)平成...
平成28年度(平成29年4月1日付採用)鹿沼市職員採用試験結果のお知らせ 総務部 人事課 人事係
平成28年度(平成29年4月1日付採用)鹿沼市職員採用試験の結果について(一般事務、土木、保健師、保育士、消防職) 平成28年度鹿沼市職員採用試験は全日程終了しました。応募者数、合格者数は下記の通りです。 来年度以降受験を希望さ...
就労支援 保健福祉部 こども家庭課 家庭こども相談室 11番窓口
ひとり親家庭の自立のため就労を支援します。 市では、ひとり親家庭の方を対象に、就労支援に関する各種事業や相談を行っています。 ご利用には条件等がありますので、事前にお問い合わせください。 就労相談 ...
臨時保育士を募集しています 保健福祉部 子育て支援課 保育推進係 14番窓口
勤務場所 市内公立保育園・児童館 勤務内容 0歳児~未就学児の保育業務全般 日常生活の保育業務(離乳食等の食事の介助、オムツ交換 園庭での外遊び、お昼寝など午睡のお世話、トイレのしつけなど) ...
臨時保育士募集について 保健福祉部 子育て支援課 保育推進係 14番窓口
勤務場所 市内公立保育園・児童館 勤務内容 0歳児~未就学児の保育業務全般 日常生活の保育業務(離乳食等の食事の介助、オムツ交換  園庭での外遊び、お昼寝など午睡のお世話、トイレのしつけなど) 担当クラスは採用...
自衛官募集(通年) 市民部 生活課 総務係 22番窓口
自衛官を募集しています。 鹿沼市では地方自治法第2条第9項第1号に基づく法定受託事務として、広報等で自衛官等募集の案内を行っております。 募集案内等の詳細については自衛隊栃木地方協力本部へお問い合わせ下さい。 ...
戸籍の全部事項証明(謄本)・個人事項証明(抄本)が欲しいとき 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
全部事項証明(謄本)とは、その戸籍に記載されている方全員分を証明したものです。個人事項証明(抄本)とは、その戸籍に記載されている方おひとりを証明したものです。 平成15年2月1日以前に編成された戸籍は、「改製原戸籍」といいます。詳しく...
平成28年度(平成28年10月1日付採用)鹿沼市職員採用試験 試験結果発表 総務部 人事課 人事係
平成28年度(平成28年10月1日付採用)鹿沼市職員採用試験試験結果発表 平成28年度(平成28年10月1日付採用)鹿沼市職員採用試験は全日程を終了しました。 応募者数、合格者数等は下記のとおりです。 鹿...
勤労者生活資金制度について 経済部 産業振興課 総務係
勤労者生活資金制度 種類 用途 限度額 金利 期間 生活資金 (県制度融資) 医療・冠婚葬祭・教育資金 100万円以内 ...
とちまる就活アプリのご案内 経済部 産業振興課
栃木県公式「とちまる就活アプリ」のご案内 ~掲載企業募集中(https://www.tochimaru-job.jp/company/)~ 栃木県から県内企業と新規学卒者とのマッチング支援のご案内 県では、県内の求人企業...
雇用保険法が改正されました 経済部 産業振興課
男女がともに仕事と子育てを両立できるように支援することや、 若年者等の中長期的なキャリア形成を支援することにより、労働者の生活および雇用の安定を図るため、雇用保険制度が変わりました。 1.育児休業給付金の充実(平成26年4...
働く人のメンタルヘルス相談をご利用ください 経済部 産業振興課
仕事の悩み、相談してみませんか? 県では、県内4か所の労政事務所で「働く人のメンタルヘルス相談」を実施しています。 内容 事前予約による面接相談と、電話相談です。秘密は厳守します。 職場でのストレ...
ハローワークかぬま求人情報 経済部 産業振興課
ハローワークかぬま求人情報(毎日10時更新。閉庁日は除きます。)
求職者支援制度のおしらせ 経済部 産業振興課 総務係
求職者支援制度とは、職業訓練によるスキルアップを通じて早期再就職を実現するための制度です。 一定の条件を満たせば、訓練受講中に月10万円の「職業訓練受講給付金」が支給されます。 対象者 以下のすべての条件を満た...
労働相談ホットラインをご活用ください! 経済部 産業振興課
賃金・残業代不払い・解雇・賃下げ・職場でのいやがらせなどの労働問題について、弁護士が電話で相談を受け、アドバイスします。 必要な場合には直接面談を行い、あっせん・労働審判・仮処分・訴訟などの法的手続きにより、問題解決へと導きます。 ...
ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金事業 保健福祉部 こども家庭課 家庭こども相談室 11番窓口
  ひとり親家庭のお母さん、または、お父さんが、希望する就職のために必要な資格や技能を取得するために教育訓練講座を受講した場合、受講料の60%を支給します。     対象者   市内に住所があり、20歳未満のお子さんを養育...
ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業 保健福祉部 こども家庭課 家庭こども相談室 11番窓口
  ひとり親家庭のお母さん、または、お父さん、あるいは、そのお子さんが高等学校卒業程度認定試験の合格をめざす場合に、給付金を支給します。   対象者   市内に住所があり、20歳未満のお子さんを養育しているひとり親家庭の母...
前ページ 1 2 次ページ