このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント病気・けが> 幼児インフルエンザ予防接種の助成期間を2月28日まで延長します

幼児インフルエンザ予防接種の助成期間を2月28日まで延長します

幼児インフルエンザ予防接種の助成期間を2月28日まで延長します

対象者

生後満6か月から小学校就学前までの幼児

助成期間

平成29年10月1日~平成30年2月28日

 

一部助成額

2,200円(1人当たり、助成期間内2回まで)

※接種費用から一部助成額を差し引いた残額は自己負担になります。

※市内の委託医療機関での接種に限り、助成の対象となります。

幼児インフルエンザの注意点として

幼児インフルエンザ予防接種は任意接種になります。

接種は市内の委託医療機関のみです。
(平成29年度インフルエンザ予防接種についてのページに医療機関一覧があります)

なお、健康被害の救済は、医薬品副作用被害救済制度が適用になります。

 

インフルエンザの予防接種は流行前に受けることが大切です!

鹿沼市では、以上のとおりインフルエンザ予防接種の一部助成を実施します。
ご不明な点は、健康課または医療機関までお問合せください。

うがい・手洗い・咳エチケット

掲載日 平成29年12月18日 更新日 平成29年12月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館1階)
電話:
0289-63-8311
FAX:
0289-63-8313
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー