このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  産業・仕事 >  入札・契約

入札・契約

入札・契約

ベリーちゃん画像契約検査課のページへようこそ!このページでは、鹿沼市が発注する建設工事及び業務委託(測量・建設コンサルタント等)に関する情報、入札参加資格審査申請、入札結果等について情報を発信します。

コンテンツは順次更新します。

※「入札・契約」のページでは、Word・Excel・PDFファイル及び外部ホームページは新しいウィンドウで開きます。

 

最新情報

2017年5月9日
解体工事の発注について

平成29・30年度鹿沼市における解体工事の発注については、「解体工事の発注について」のページをご覧ください。

ページTopへ
 

2017年5月2日
5月公告事後審査型条件付き一般競争入札について

   今回実施するのは、7件の工事です。(具体的には公告文をご覧ください。)
   参加を希望される方は、公告文をよく読んで、指定された日までに電子入札システムで「入札参加申請書(様式第2号)」を提出してください。
 
※最低制限価格の算出基準が改正となりました。ご注意ください。詳しくはPDF入札制度等の改正について(PDF 175 KB)をご覧ください。

 なお、平成28年4月から社会保険等未加入対策の取組みとして、社会保険等の加入を事後審査型条件付き一般競争入札(総合評価落札方式を含む)の参加資格とします。詳しくはPDF「鹿沼市発注工事における社会保険等未加入対策 における社会保険等未加入対策について」(PDF 379 KB)をご覧ください。

また、WORD設計図書に関する質問書(WORD 16 KB)が変更され、かつ、回答もHPに掲載する方法に変更しました。
1.「事後審査型条件付き一般競争入札」として実施します。 入札執行後、落札候補者にのみ資格確認資料の提出を求めるものとします。
2.電子入札により行います。
3.設計図書はダウンロードしてください。
 
入札に参加する前に必ずご覧ください。
•鹿沼市入札参加者心得
•鹿沼市事後審査型条件付き一般競争入札実施要領
•鹿沼市事後審査型条件付き一般競争入札実施基準      契約関係例規集は「契約関係例規集」のページをご覧ください。
PDF入札時の提出書類チェック表(PDF 12 KB)
 

公告文及び金抜き設計書は平成29年5月25日開札分のページをご覧ください。

 
「事後審査型条件付き一般競争入札参加申請書(様式第2号)」は下記のファイルを利用してください。

WORDWord形式(WORD 34 KB)  PDFPDF形式(PDF 24 KB)  ※捺印は不要です。

ページTopへ
 

2017年3月29日
平成29・30年度入札参加資格決定通知書の再送付のお知らせとお詫びについて

  平成29年3月27日付けで送付した入札参加資格決定通知書の記載内容に誤記及び記載漏れがありました。

  対象となる事業者の方には、訂正した決定通知書を本日付で送付いたしました。

  ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

また、当ページ下方に、従前の鹿沼市建設工事入札参加資格審査事務処理要領が掲載されていましたが、平成29年3月31日までの登録期間内の基準です。
新しい要領はこちらのページに掲載しております。

誤解を招きましたことを重ねてお詫び申し上げます。

ページTopへ
 

2017年3月28日
入札制度等の改正について

平成29年4月改正の内容はこちらへ。

ページTop

2017年3月17日
平成29年3月から適用する公共工事設計労務単価及び設計業務委託等技術者単価の運用に係る特例措置等について

  平成29年3月から適用する公共工事設計労務単価及び設計業務委託等技術者単価の引き上げに伴い,技能労働者の適切な賃金水準の確保の観点から,国及び県に準じ,特例措置等を実施することとしましたのでお知らせいたします。
 

              ※インフレスライドの運用及び様式等については、インフレスライド条項の運用についてのページをご覧ください。
   

2017年3月15日
平成29・30年度鹿沼市入札参加資格審査申請の随時受付について

※本店所在地が鹿沼市内の業者が対象です。

申請を希望される業者は、下のリンク先から各書類をダウンロードして、申請をしてください。

受付期間は、平成29年4月1日以降(平成29・30年度中)であればいつでも受付を行っております。

詳細についてはこちらのページへ。

※平成31・32年度の入札参加資格審査申請は平成30年12月頃を予定しています。

ページTopへ

2016年6月1日
入札制度が改正されます。

 

平成28年6月から、入札制度が改正になります。

 

改正内容はPDF入札制度改正について(PDF 106 KB)をご覧ください。

※「建設業法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されたことに伴う改正です(国交省HP)。

 

左側の「入札制度」のページ内の「入札制度の改正(平成28年6月)」のページにも掲載しますのでご覧ください。

 

ページTopへ

 

2016年2月25日
小規模工事契約希望者登録制度登録者募集

 

小規模工事契約(設計金額50万円以下)に限定した入札参加資格の登録者受付(更新および新規)を行います。

  1. 登録条件  市内に主たる事業所を有すること
     
  2. 登録期間  平成28年4月1日から平成30年3月31日まで
  3. 申請書類  登録申請書、印鑑証明書、市税納税証明書、営業に関する許可証の写しなど
※申請書類のダウンロードは以下のURLをクリックしてください。
http://www.city.kanuma.tochigi.jp/11,40450,160,552.html
または、契約係で取得できます。

  4. 申請期間  3月1日(火曜日)から25日(金曜日)(必着)までの期間に、申請書類を契約係(市役所東館3階)へ持参または郵送してください。
※申請期間終了後は、4月1日から随時受け付けます。

  5. その他  小規模工事契約制度の概要については、以下のページに掲載しております。
申請する前に必ずご確認ください。
http://www.city.kanuma.tochigi.jp/11,2692,160,549.html

 

ページTopへ

 

2016年2月19日
平成27年9月関東・東北豪雨災害に伴う災害復旧工事の発注に係る図渡し代金の返金について

 

1  平成27年9月関東・東北豪雨災害に伴う災害復旧工事の発注に係る図渡しの取扱い

  鹿沼市では、平成27年9月関東・東北豪雨災害による災害復旧工事について、早期着手・早期復旧を図るため、図渡し料金および代金について、平成28年1月以降に図渡しするものについて、無料とする取扱いとしました。

 

2  平成28年1月以降すでに支払った図渡し料金及び代金の返金手続について

  契約検査課から返金先の口座について照会する文書を送付いたしますので、必要事項記載の上、同封の返信用封筒で返信してください。

  口座情報の返信があった後、返金額を確認してから指定口座に振り込みます。

 

3  注意すべきこと

  1. 返金事務を行うにあたり、市職員が訪問して返金の手続きをすることや、金融機関のキャッシュコーナーで機械(ATM)を操作していただくことはありません。

  2. 返金にあたって手数料をいただくことはありません。 

  3. フリーダイヤルや携帯電話の番号あてに、返信をお願いすることはありません。

  4. この電話はあやしいかもしれないなと思ったら、遠慮せず警察に相談しましょう。

ページTopへ

2016年1月12日
鹿沼市発注工事における社会保険等未加入対策について

 

  鹿沼市では、建設業の持続的な発展に必要な人材の確保を図るため、本市が発注する建設工事において、元請負人及び一次下請負人を健康保険、厚生年金保険及び雇用保険(以下、社会保険等という。)加入業者に限定する取組を、下記のとおり平成28年4月から段階的に実施いたします。

 

(1)平成28年度の取組み

平成28年4月以降に本市が公告する建設工事において、建設業者の社会保険等の加入を事後審査型条件付き一般競争入札(総合評価落札方式を含む)の参加資格とします。

また、一時下請業者についても、社会保険等への加入を原則といたしますので元請業者は下請業者に対して社会保険等の加入状況の把握を行うほか、未加入業者に対する社会保険の周知啓発や、加入勧奨を行うようお願いします。

 

(2)平成29年度の取組み

平成29・30年度入札参加資格審査申請(定時登録)から、申請に必要な資格として社会保険等の加入を条件とします。

 取組み内容とスケジュールの画像

詳細については、パンフレットをご覧ください。

PDF 社会保険未加入対策パンフレット(PDF 379 KB) 

ページTopへ 

 

2015年11月26日
平成27年9月関東・東北豪雨災害に伴う災害復旧工事に係る入札契約の取り扱いについて

 

被災現場の早期着工・早期復旧を図るため、平成27年9月関東・東北豪雨災害に伴う災害復旧工事に限り、取り扱いを定めましたのでお知らせいたします。
 

詳細はPDF 通知(PDF 162 KB) をご覧ください。

ページTOPへ

2015年4月1日
建設工事のランク付け基準点数及び発注基準の改正について

 

平成27年4月1日より、建設工事のランク付け基準点数及び発注基準を改正となりました。
 

【主な改正点】

(1)ランク付けについて

(1)「建築工事一式」は、これまで「A」、「B」、「C」、「D」の4段階でしたが、「A」、「B」、「C」の3段階となります。

(2)「とび・土工・コンクリート工事」、「電気工事」、「管工事」、「水道施設工事」は、これまで「A」、「B」、「C」の3段階でしたが、「A」、「B」の2段階となります。

 

(2)発注基準について

発注基準については以下のようになりました。

発注基準一覧表
業種 予定価格 格付(ランク) 備考
建築工事一式(耐震補強工事を除く。) 500万円未満 C  
500万円以上3,000万円未満 B  
3,000万円以上9,000万円未満 A  
9,000万円以上 A 特定建設業者に限る。
建築工事のうち耐震補強工事 1,500万円未満 A及びB  
1,500万円以上 A  
とび・土工・コンクリート工事、電気工事、管工事、水道施設工事 500万円未満 B  
500万円以上 A  

※なお、今回の改正によって電子入札の対象となるランクは、「建築工事一式」ではBランク以上、「とび・土工・コンクリート工事」、「電気工事」、「管工事」、「水道施設工事」ではAランクが対象となります。


 

ランク付けの基準点数改正について最新の鹿沼市建設工事入札参加資格審査事務処理要領はこちらへ。

ページTopへ

2014年3月26日
入札制度が改正されます。

 

平成26年4月から、入札制度が改正になります。

詳しくは、左側の「入札制度」のページ内の「入札制度の改正(平成26年4月)」のページをご覧ください。

ページTopへ

2014年2月28日
インフレスライド条項運用マニュアル(暫定版)を定めました。

 

賃金等の急激な変動に対処するため、鹿沼市建設工事請負契約書第23条第6項の運用について、インフレスライド条項運用マニュアル(暫定版)を定めました。

 

ページTopへ
 

2013年6月4日
最低制限価格等が改正になります

 

  平成25年6月3日以降に執行する入札から、次のとおり最低制限価格等が改正になります。

ページTopへ

 

2013年5月9日
平成25年度公共工事設計労務単価の運用に係る特例措置について

 

  旧単価を適用して予定価格を積算した工事のうち、平成25年4月1日以降に契約したものが対象となります。

  詳しくは、PDF平成25年度公共工事設計労務単価の運用に係る特例措置について(PDF 39 KB)をご覧ください。

2010年5月11日
相指名業者の下請け選定について

 

  本市では、下請け業者の選定については、平成17年10月1日以降に執行する入札に係る契約から、相指名業者の下請け選定を禁止することとしてきましたが、平成22年5月からの事後審査型条件付き一般競争入札の本格実施に伴い、本事項は、指名競争入札においてのみ適用するものとし、一般競争入札には適用しないものとします。

ページTopへ

2007年12月18日
工事看板の設置基準について

 

  本市発注の建設工事は、栃木県で実施している「土木工事現場における標示施設等の設置基準」に準じて工事看板を設置してください。
  ※詳しくは、PDF工事看板の設置基準について(PDF 258 KB)をご覧ください。

 ページTopへ

入札に参加する前に必ずご覧ください。