このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き税・保険・年金市民税・県民税> 市民税・県民税特別徴収税額決定通知書の誤送付について

市民税・県民税特別徴収税額決定通知書の誤送付について

平成29年度市民税・県民税特別徴収税額決定通知書の誤送付について

このたび、平成29年度市民税・県民税特別徴収税額決定通知書のうち1件(1名分)を、誤って送付すべきでない特別徴収義務者(事業所)宛てに送付してしまいましたので、下記のとおりその内容についてお知らせいたします。
市民の皆様に心からお詫び申し上げ、今後このようなことがないよう再発防止に努めてまいります。
 

概要

平成29年5月18日発送の平成29年度市民税・県民税特別徴収税額決定通知書(該当納税義務者の個人番号(マイナンバー)入り)のうち、1件(1名分)を、誤って納付すべきでない特別徴収義務者に送付してしまった。
なお、漏えいに伴うトラブルは現時点では確認できていない。

経緯

事業所より従業員ではない者の名前の入った市民税・県民税特別徴収税額決定通知書が送付されたので確認してほしいとの電話連絡が入った。
職員が事業所に出向き事業所に謝罪するとともに説明を行い、決定通知書を回収した。また、マイナンバーが漏えいした本人に対し直接、謝罪と説明を行い了承を得た。

原因

職員の事務処理において、給与支払報告書記載の従業員の生年月日が誤っていたため、生年月日での該当者を抽出した際に別人を入力してしまった。
その後、入力内容の確認の際にも別人であることに気づかず、誤送付してしまった。

再発防止策

事業所から提出された給与支払報告書等の記載内容と税額決定通知書に誤りがないかの確認作業の方法、手順を再確認するとともに運用の見直しを実施する。
また、職員一人一人が、個人情報を扱う担当事務であることの意識を徹底させ、再発防止に努めていく。

掲載日 平成29年6月8日 更新日 平成29年6月28日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
財務部 税務課 市民税係 4番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-2112
FAX:
0289-63-2229
Mail:
(メールフォームが開きます)