このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  くらし・手続き >  税・保険・年金 >  固定資産税・都市計画税

固定資産税・都市計画税

固定資産税・都市計画税
太陽光発電設備等に係る固定資産税(償却資産)の申告について 財務部 税務課 資産税家屋係 6番窓口
法人、個人を問わず、太陽光発電設備を遊休地や建物の屋根の上などに設置し、発電電力の売電を行っている場合、その太陽光発電設備等は、固定資産税の課税対象となり、毎年、償却資産の申告が必要になります。ただし、屋根材など家屋と一体となっているもの(...
り災証明書の交付について 財務部 税務課 資産税家屋係 6番窓口
  地震や風水害など自然災害で被害があったとき、保険金や融資などの申請に必要になる時があります。以下の注意事項をお読みの上、申請してください。 ※ご用意いただくもの 印鑑 被害の状況を確認できる写真 添付書類として提出...
固定資産税Q&A 財務部 税務課 資産税土地係 6番窓口
問固定資産の評価替えとは何ですか? 固定資産税は、固定資産の価格、すなわち「適正な時価」を課税標準として課税されます。このため、市は資産価格の変動に対応し、評価額を適正な均衡のとれた価格になるように、3年ごとに評価額の見直しを...
都市計画税のしくみ 財務部 税務課 資産税土地係 6番窓口
都市計画税とは? 都市計画事業とは? 都市計画税を納める人(納税義務者) 課税標準額 税額の算出方法 1都市計画税とは? 都市計画税は、総合的なまちづくりを目的として行う都市計画事業や、土地区画...
償却資産に対する課税 財務部 税務課 資産税家屋係 6番窓口
このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。 償却資産とは 償却資産の種類と資産例 評価のしくみ 税額等の算出方法について 評価額の算出方法 税額の算出方法 ...
家屋に対する課税 財務部 税務課 資産税家屋係 6番窓口
評価のしくみ 新築住宅に対する減額措置 長期優良住宅とは 耐震改修に伴う固定資産税(家屋)の減額措置 高齢者等居住(バリアフリー)改修住宅に係る固定資産税(家屋)の減額措置 住宅の熱損失防止改修(省エネ改修)に伴う固定資...
土地に対する課税 財務部 税務課 資産税土地係 6番窓口
評価のしくみ 宅地の評価 宅地以外の土地の評価 住宅用地に対する課税の特例 宅地の税負担の調整措置 農地に対する課税 宅地・農地以外の土地に対する課税 評価のしくみ 固定資産評価基準によ...
固定資産税のしくみ 財務部 税務課 資産税土地係 6番窓口
1 固定資産税とは 固定資産税は、毎年1月1日現在(「賦課期日」といいます)に、土地、家屋、償却資産(これらを総称して「固定資産」といいます)を所有している人が、その固定資産の価格をもとに算定された税額を、その固定資産の所在する市...