このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き税・保険・年金国民健康保険> 整骨院・接骨院(柔道整復師)について

整骨院・接骨院(柔道整復師)について

療養費の受領委任について

 
健康保険が使える場合と使えない場合
施術の種類 保険が使える場合 保険が使えない場合
整骨院、接骨院での施術
(柔道整復師による施術)
・外傷性の負傷(ねんざ、打撲、挫傷)
・医師の同意がある骨折・脱臼(応急手当の場合は除く)
・年齢や疲労から来る肩こり、腰痛、体調不良
・スポーツによる筋肉疲労
 
あん摩・マッサージ
施術
・医師の同意書や診断書のある筋麻痺、関節拘縮等 ・疲労回復や慰安を目的としたマッサージ
・医師の同意書や診断書がないもの
はり・きゅう
施術
【(1),(2)両方を満たすもの】
(1)対象となる傷病名(神経痛、リウマチ、
頸腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎捻挫後遺症)
(2)医師の同意
・疲労回復や慰安を目的としたもの
・医師の同意がないもの
・(1),(2)のいずれか片方しか該当していないもの。
 
 
整骨院・接骨院は、国家資格を持つ「柔道整復師」が施術を行う施設です。
病院などの医療機関ではありませんが、一部負担金を支払うだけで施術を
受けられる場合があります。
柔道整復師が患者の代わりに療養費を保険者(鹿沼市)へ請求する「受領委任」が認められているためです。
 


受領委任をするときの注意
 
・「療養費支給申請書」の記載内容(傷病名、施術箇所、回数など)をよく確認しましょう。
・「療養費支給申請書」には、必ず自分で署名、押印をしましょう。
・未記入の申請書に、署名、押印をしたり、印鑑を預けたりしないようにしましょう。
・領収書を必ずもらって保管しましょう。


療養費支給申請の施術内容の確認について
 
鹿沼市では療養費の不正請求、不正受給の撲滅に努めております。
提出された療養費支給申請書等の内容を確認するために、調査が必要と判断した場合は、
受診された皆さまに文書等で照会させていただくことがあります。
 
健康保険による給付要件をご理解いただき、適正な受診への
ご協力をお願いします。

 

掲載日 平成28年12月1日 更新日 平成29年1月13日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 保険年金課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-2166
FAX:
0289-63-2206
Mail:
(メールフォームが開きます)