このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続きごみ・環境きれいなまちづくり> 条例にもとづく指導の流れ

条例にもとづく指導の流れ

  1. 条例に反する行為の発見
     
  2. 指導・勧告 
    口頭や文書で指導します。それでも改善されない場合は、勧告書により改善を指導します。
     
  3. 措置命令
    文書により期限を定めた改善命令を出します。
     
  4. 氏名・会社名などの公表
    市の掲示板や、広報紙、ホームページなどに公表します。
    • 代執行
      雑草の場合、市で草刈を実施します。費用は所有者などから徴収します。 
 

罰則の適用(平成16年4月1日から適用)

  • ポイ捨て(投棄の禁止)は告発し、5万円以下の罰金

  • 上記以外の事項に違反する場合は行政罰として5万円以下の過料が、科せられます。


掲載日 平成22年9月15日 更新日 平成28年10月5日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
環境部 環境課 環境保全係
住所:
〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町695-7(環境クリーンセンター)
電話:
0289-65-1064
FAX:
0289-65-5766
Mail:
(メールフォームが開きます)