このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続きコミュニティセンター菊沢> シンビジュームの話

シンビジュームの話

シンビジュームの絵

 

シンビジュームの楽しみ方
花言葉は「高貴な美人」

特徴

  花には大型、中型、小型とあり、色彩も豊富、花付きがよく、寒さにも強い。花の寿命がひじょうに長く、1ヶ月以上鑑賞出来ます。

 

花を長持ちさせるコツ

  開花中は、高温・乾燥を嫌います。花は室温が20℃以上では長持ちしません。低目(8℃から15℃)の場所、ガラス越しに光線のあたるお部屋の中が適しています。暖房機の近くや温風が直接当たるところは避けてください。
  水やりは、鉢土の乾きすぎ、湿りすぎのないように4日から5日に1回午前中にたっぷり水を与えます。凍らなければ大丈夫です。
  開花中は肥料は施しません。

 

年間の管理

  4月から9月は成長期になりますので風通しの良い戸外で30%遮光した場所におく。
  水やりは、4月から5月は2日から3日に1回、6月と9月は1日1回、7月、8月は朝1回と夕方に葉水、、10月から12月は3日から4日に1回が目安です。カラカラ乾いたときは、バケツに水を入れ5分間位鉢をつけてたっぷり水を与えてください。
  肥料は、4月から9月に施します。10日に1回洋ラン用液肥、また油粕と骨粉を7対3の割合で混合したものをコーヒースプーンで1杯ずつ2ヶ所へ置きます。
  植え替え・株分けは、4月から5月に行います。鉢や材料は園芸店等で売られている洋ラン専用のものを使用すると、初心者でも簡単に出来ます。


掲載日 平成22年10月4日 更新日 平成28年11月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 菊沢コミュニティセンター
住所:
〒322-0005 栃木県鹿沼市御成橋町2-2197-1
電話:
0289-62-7619
FAX:
0289-60-1069
Mail:
(メールフォームが開きます)