このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康健康予防接種> こどもの予防接種

こどもの予防接種

こどもの予防接種について 

予防接種は子どもを病気から守るだけでなく、大きな流行を防ぐなど大切な社会的役割があります。

予防接種は積極的に受けましょう!
予防接種の種類や対象年齢等は、pdf予防接種一覧(pdf 480 KB)をご覧ください。 
対象月齢・年齢になる頃に個別通知を送付します。

 

 

 

  • 日本脳炎の予防接種は、平成17年から接種勧奨を差し控えていましたが、平成22年より接種のお知らせをすることになりました。
      平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれ(特例対象者)で、1期・2期(合計4回)の接種が終わっていない人は、20歳未満までの間、無料で接種を受けることができます。接種を希望する場合は医療機関にご予約の上、母子手帳を持参し接種を受けてください。
      また、こどもの予防接種は、保護者の同伴が原則ですが、13歳以上の方への日本脳炎の予防接種については、(1)「予診票」の記載事項を読み、理解し、納得してお子様に予防接種を受けさせることを希望する場合で、保護者署名のあるもの、(2)「日本脳炎同意書」に保護者署名のあるものを予防接種の際に提出することで、保護者が同伴しなくても予防接種を受けることができるようになりました。
      日本脳炎同意書→WORD日本脳炎同意書(WORD 30 KB) PDF日本脳炎同意書(PDF 160 KB) 

 

  • 子宮頸がん予防ワクチンについては、平成25年6月14日付厚生労働省からの勧告により、個別通知によるお知らせはとりやめております。接種を希望される方は「子宮頸がん予防ワクチンの積極的勧奨のとりやめ」のページをよくお読みになり、十分に理解したうえで受けるようにお願いします。
      また、こどもの予防接種は、保護者の同伴が原則ですが、13歳以上の方への子宮頸がんの予防接種については、(1)「予診票」の記載事項を読み、理解し、納得してお子様に予防接種を受けさせることを希望する場合で、保護者署名のあるもの、(2)「子宮頸がん同意書」に保護者署名のあるものを予防接種の際に提出することで、保護者が同伴しなくても予防接種を受けることができるようになりました。
      ただし、子宮頸がんの予防接種については、できるだけ保護者同伴でお願いいたします。
      子宮頸がん同意書→PDF子宮頸がん同意書(PDF 274 KB) 

 


掲載日 平成28年2月16日 更新日 平成30年6月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-8311
FAX:
0289-63-8313
Mail:
(メールフォームが開きます)