このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

人権について

  20世紀は、人類が二度にわたる世界大戦を経験し、多くの尊い命が奪われました。
  こうした反省から21世紀は「人権の世紀」として、すべての人の人権が尊重され、明るく平和な社会を目指そうという願いが世界中に広まりました。
  しかし、実際の社会に目を向けるとまだ女性、子ども、高齢者、障がい者などにかかわる人権問題が存在しています。また、最近では、インターネットによる誹謗中傷や差別を助長する表現など、新しい領域での人権侵害も生じています。
  このような中、本市ではこれまで「鹿沼市人権教育・人権啓発推進総合計画」に基づく施策を展開してまいりましたが、更なる施策の推進を図るため、平成19年4月には人権が尊重される明るく住みよい社会づくりを目指し、「鹿沼市人権尊重の社会づくり条例」が施行され、平成20年4月には、その条例の目的実現のための基本的な方向として「鹿沼市人権尊重の社会づくりに関する施策の基本方針」を策定しました。また、この基本方針に基づき、平成21年3月には、鹿沼市における人権尊重の社会づくりを目指すため、「鹿沼市人権啓発推進総合計画」を策定しました。
  みなさんの「人権」について考える、一つの「きっかけ」となれば幸いです。

人権についての詳細

人権は憲法によってどのように規定されているのか?

日本国憲法で保障される基本的人権

現代社会の抱える人権問題について。

人権問題の現状  


掲載日 平成22年9月6日 更新日 平成28年10月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 人権推進課 人権推進係 20番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-8351
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)