このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康人権・男女共同参画人権> 平成27年度人権を考える市民のつどいを開催

平成27年度人権を考える市民のつどいを開催

 

  市民一人一人が人権についての理解を深め、一日も早く人権問題の解決が図られるよう「人権を考える市民のつどい」が、12月6日(日曜日)市民文化センターで開催されました。

 

人権啓発標語入賞作品表彰式

第一部では2,483点の応募標語の中から選ばれた「人権啓発標語入賞作品」の表彰式が行われ、13人の受賞者に市より表彰状と記念品が手渡されました。

人権啓発標語入賞作品表彰式の写真

人権講演会

第二部では、腰塚勇人氏を講師にお迎えし、「命の授業差別のない明るい社会」と題した講演が開催されました。

腰塚氏は、スキーの事故で全身まひの体になるも、その後の懸命なリハビリにより社会復帰できるまでに回復しました。この事故をきっかけに人生も人生観も大きく変化したという腰塚氏。

命を大切にすること、家族や仲間を大切にすること、「ありがとう」と感謝の気持ちを言葉にすることの大切さなどを訴えた熱のこもった講演に、参加した皆さんは感動して聞き入っていました。
 

  人権講演会の写真

 

                         

  平成27年度人権啓発標語最優秀賞作品  
      つなげたい  優しい心と  助ける勇気  (北押原中1年  東泉透羽さんの作品)


掲載日 平成25年10月3日 更新日 平成28年11月29日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 人権推進課 人権推進係 20番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-8351
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)