このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ子育て・教育自然体験交流センター活動案内> 自然体験アクティビティ

自然体験アクティビティ

自然体験アクティビティ紹介

1.登山 (ハイキング)ハイキングの写真

センター周辺の登山コースとしては、古峰ヶ原や笹目倉山、宇都宮市の古賀志山などがあります。

難易度はいろいろなので、体力に合わせて挑戦してみよう!

 

新緑の中で、古峰ヶ原ハイキング



2.ウォークラリーウォークラリーの写真

センターをスタート・ゴール地点としてウォークラリーのコースが4つあります。時間的には1時間・2時間・3時間・4時間程度のコースです。

板荷の豊かな自然や歴史にふれ、仲間と楽しく歩くことができます。

グループで仲良く、○○コース


3.川遊び川遊びの写真

センターのすぐ東側を流れる黒川は透明度が高く、水深もそれほどないので小さい子どもでも楽しく遊べます。

7月から9月ぐらいまで遊ぶことができます。


みんなはしゃいで、水遊び

 


4.つりつりの写真

黒川には、多くの魚もいます。えさの川虫を探して、流れに釣り糸をたらせば、後はあたりを待つだけ。

3月から9月中旬までつりを楽しむことができます。


浮きに集中して・・・

どんな魚がつれるかな

 

5.ネイチャーゲーム木の鼓動を聞いている写真

身近な自然の中でさまざまな感覚を使いながら、楽しく活動できます。

活動を通して、「自然をともにわかちあう」ことや、「自分も自然の一部である」ことなどに気づいてもらうことをねらいとしています。

聴診器を使って、木の鼓動を聞いて見よう

 

6.インタープリテーションインタープリテーションの写真

インタープリテーション(自然解説)は、センター敷地内はもちろん、センターから15分ほどのところにある、がっこ山においても行うことができます。

解説を聞きながら歩けば、今まで知らなかったことに気づき、時間を忘れてしまうことでしょう。


がっこ山でのインタープリテーション

7.基地作り基地作りの写真

林間の立ち木を利用し、ロープに紐を編みこんで2m×2m程度の大きさのハンモック型基地を作っていきます。

グループで協力しながら行う活動です。
 


森林の中に作った、自分たちだけの基地

 

8.間伐間伐体験の写真

地元の方に来ていただき、指導を受けながら間伐体験を行います。チェーンソーで立ち木を倒し、枝を落としてから太い幹の部分は45センチメートルから60センチメートルの長さに切ります。できた丸太は、薪にしたり炭にしたりしてセンターで使います。間伐をした本数だけ雑木を植樹してもらい、混交林を目指しています。

のこぎりを使って、倒した木を細かく切る

 

 

 


掲載日 平成22年11月10日 更新日 平成28年11月16日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 自然体験交流センター
住所:
〒321-1111 栃木県鹿沼市板荷6130
電話:
0289-64-8890,0289-64-8760
FAX:
0289-64-8886
Mail:
(メールフォームが開きます)