このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災・安全防災対策災害への備え> 栃木県・鹿沼市総合防災訓練を開催します!

栃木県・鹿沼市総合防災訓練を開催します!

平成30年度栃木県・鹿沼市総合防災訓練

平成30年9月2日(日曜日)午前9時から正午まで、鹿沼市粟野総合運動公園において、「平成30年度 栃木県・鹿沼市総合防災訓練」を開催します。
市民の方をはじめ、多くの方の来場をお待ちしております。

訓練の目的

防災関係機関が相互に緊密な連携を図りながら、より実践的かつ具体的な訓練を実施し、災害対策基本法、栃木県地域防災計画及び鹿沼市地域防災計画の円滑な運用に資するとともに、県民・市民の防災に対する理解と防災意識の高揚を図ることを目的として実施します。

日時

平成30年9月2日(日曜日)9時00分から12時00分頃まで

訓練会場及び一般駐車場

訓練会場

  • 鹿沼市粟野総合運動公園(鹿沼市口粟野1222-3)

一般駐車場(シャトルバス乗り場)

  •  粟野コミュニティセンター(鹿沼市口粟野1780)
  • 水資源機構思川開発建設所(鹿沼市口粟野839-2)
  • 旧粟野高校校庭(鹿沼市口粟野1730)

一般駐車場

  • 旧粟野中学校校庭(鹿沼市口粟野1812)
  • 粟野小学校校庭(口粟野802)
 

主催

栃木県
鹿沼市

訓練参加・協力機関・団体数

104団体

訓練想定

平成30年9月2日、午前8時59分頃、栃木県南西部に直下型の地震が発生し、宇都宮地方気象台の発表によると、震源は栃木県中央部の深さ10キロメートルで、マグニチュードは7.3と推定されました。
この地震により、鹿沼市では震度7を観測したほか、近隣市町でも震度6強、6弱を観測するなど、鹿沼市を中心に土砂崩れや家屋の倒壊などかなりの被害が発生している模様です。
また、ライフラインにも甚大な被害が発生しています。
このような状況から、栃木県と鹿沼市は災害対策本部を設置し、互いに連携を図りながら、各防災関係機関の協力を得て、情報収集、救助、救急救護及び消火等の初動対応や、ライフラインの復旧及び治安の維持などの災害応急対策を実施します。

主な訓練種目及び訓練内容

  • 地震発生及び災害対策本部設置訓練
  • 災害発生初期における訓練
  • 防災関係機関による応急救出救助・消火等訓練
  • 応急復旧訓練
  • 防災普及啓発活動
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy

掲載日 平成30年8月2日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 危機管理課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2158
FAX:
0289-63-2143
Mail:
(メールフォームが開きます)