このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  防災・安全 >  防災対策 >  風水害対策

風水害対策

風水害対策
土砂災害に注意 総務部 危機管理課 危機管理係
土砂災害警戒区域、避難場所、防災気象情報や避難勧告等の伝達・収集方法などについて、お知らせいたします。 1. 土砂災害警戒区域や避難場所の位置 土砂災害が発生したときに被害のでるおそれがある区域や避難場所について、...
竜巻や突風などに備える 総務部 危機管理課 危機管理係
平成25年9月4日に鹿沼市で竜巻が発生し、建物が全半壊するなどの被害が発生しました。 また平成26年8月10日にも、竜巻による被害が発生しました。 竜巻や突風は、季節を問わず発生する可能性がありますが、予測が難しいのが現状です。...
局地的大雨(ゲリラ豪雨)に備える 総務部 危機管理課 危機管理係
近年、短時間で局地的に大雨が降る(通称:ゲリラ豪雨)ことが多くなっています。 市内でも、ここ数年ゲリラ豪雨による被害が発生しています。 ゲリラ豪雨は、予測が難しいのが現状ですが、普段からの備えで、災害から身を守ることができます。...
風水害への備え 総務部 危機管理課 危機管理係
日頃の備え 風水害対策の基本は情報収集から 風水害は気象情報などから事前にある程度の予測が可能です。日頃から天気予報を気にかけ、注意が必要な場合には最新の情報を収集しましょう。 避難場所を事前に確認しておく ...
水防対策 消防本部 警防救急課 警防係
水防計画書 この計画は、水防法の規定に基づいて策定されるもので、本市の水防上に必要な活動体制や資材、その活用方法等を定めて、洪水等の際に適切かつ円滑に水防活動を実施するためのものです。 平成29年度水防計画書(pdf 1.9...
100mm/h安心プランへの登録について 都市建設部 土木課
平成25年7月27日に発生した最大時間雨量94mmの豪雨により、小藪川の上流域において大きな浸水被害が発生しました。 これを受け、栃木県と鹿沼市は「小藪川上流域市街地安心プラン」を策定し、国土交通省の登録制度である「100mm/h...

カテゴリー