このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災・安全消防・救急消防団> 消防団加入促進支援事業

消防団加入促進支援事業

概要

総務省消防庁の「女性や若者をはじめとした消防団加入促進支援事業」を活用し、これまでに数々の事業を展開しました。

 

過去の実施事業

平成29年度~鹿沼市消防団PR動画の作成~

消防団PR動画を作成、多角的メディアを活用した配信放送を展開し消防団員の確保を推進するとともに、市民に対して防団への認知理解の促進を図りました。

成果
鹿沼市消防団PR動画(「鹿沼地区編」 「粟野地区編」 「女性部編」)を作成し、多様なメディアを活用したことで、多くの市民の目に本市消防団のPRを実施することができました。
特にYoutubeを活用したネット配信や、カラオケ店や携帯ショップでのパブリックビューイングは、女性や若者の目にとまる機会も多く、入団促進に大きな効果を発揮できます。
視聴者を対象としたアンケート調査でも、消防団に対するイメージアップや入団意欲の向上などが確認でき、本事業は高い有効性を感じる結果となりました。

実施報告書
pdf・成果報告書(pdf 1.57 MB)

 

平成28年度~伐木等の業務に係る特別教育の実施(チェーンソー資格取得)~

消防団員を対象に救助資機材の1つであるチェーンソーの基礎的な取扱訓練として「伐木等の業務に係る特別教育」を実施、特別教育の修了証を交付しました。

成果
2日間のチェーンソー特別教育を3回実施し、修了者計61名(内女性団員4名)を養成することができました。資格取得の機会を与えることで、若者等への入団促進を図るとともに、チェーンソーなどの救助資機材を活用した災害対応能力の向上が推進できました。

実施報告書

PDF実施結果報告書(PDF 1.85 MB)

PDF実施結果報告書(概要版)(PDF 506 KB)

 

平成27年度~伐木等の業務に係る特別教育の実施(チェーンソー資格取得)~

消防団員を対象に救助資機材の1つであるチェーンソーの基礎的な取扱訓練として「伐木等の業務に係る特別教育」を実施、特別教育の修了証を交付しました。

成果
2日間のチェーンソー特別教育を3回実施し、修了者計61名を養成することができました。資格取得の機会を与えることで、若者等への入団促進を図るとともに、チェーンソーなどの救助資機材を活用した災害対応能力の向上が推進できました。

実施報告書
pdf実施結果報告書(pdf 1.63 MB)
pdf実施結果報告書(概要版)(pdf 450 KB)
 

 


掲載日 平成28年3月28日 更新日 平成30年3月15日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
消防本部 地域消防課 地域消防係
住所:
〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町520-1(消防本部・消防署 2階)
電話:
0289-63-1156
FAX:
0289-63-5520
Mail:
(メールフォームが開きます)