このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災・安全防犯・交通安全交通安全> 大切な家族を守るチャイルドシート

大切な家族を守るチャイルドシート

  車に同乗する幼児・園児が交通事故の犠牲になるケースが多く発生しています。

チャイルドシートの正しい使用で、子どもを被害から守りましょう。

 

  • チャイルドシートを正しく着用しましょう。

  栃木県のチャイルドシート使用率は52.0%

  全国平均61.9%を大きく下回り、全国39位です。

 

  • 6歳未満の子どもには、法律で使用が義務づけられています。

  違反点数1点

 

鹿沼地区交通安全協会

  • 鹿沼地区交通安全協会では、入会者の方に、チャイルドシートの無料貸し出しを行っています。詳しくはこちらまで。鹿沼地区交通安全協会  TEL0289-62-0390

あなたの大切な命を守るチャイルドシート。
           それは家族のきずな。

      チャイルドシート装着の画像

 


掲載日 平成26年7月30日 更新日 平成28年12月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 生活課 交通対策係 22番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-2163
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)