このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き相談消費生活センター> 【H29.11月号】金融商品の勧誘に注意しましょう

【H29.11月号】金融商品の勧誘に注意しましょう

title_index_tuusin

金融商品の勧誘に注意しましょう

株式、債券、投資信託、FX、ファンド等多岐にわたる金融商品でトラブルが起きています。
また、詐欺的な勧誘には、無登録業者による未公開株式の勧誘があります。公的機関等の名称を使ったり、過去の被害の救済を装ったりして勧誘・販売し、被害を多発させています。

 アドバイス

  1. 訪問や電話での勧誘を受けて、即座に買うことはやめましょう。また、取引に入る前に登録業者かどうか金融庁のホームページ等で確認してください。
  2. 「高い金利」=「高いリスク」と冷静に考えましょう。
  3. 預けた資金の何倍もの金額の取引ができるFXのような商品は、リスクが高く、預けた資金を失うだけでなく、追加の資金が必要になるおそれがあります。安易に手を出さないようにしましょう。
【お問い合わせ】
鹿沼市消費生活センター
(鹿沼市役所新館2階21番窓口)
TEL0289-63-3133

 


掲載日 平成29年8月29日 更新日 平成29年9月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 生活課 市民生活係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-2122
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)