このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・仕事商工業雇用関係> 企業の経営者の皆さん、「働き方・休み方」について考えてみませんか?

企業の経営者の皆さん、「働き方・休み方」について考えてみませんか?

労働力人口の減少や長時間労働問題、ワークライフバランスの考え方の広まりにより、「働き方改革」や「新しい働き方」が注目されています。
新しい働き方とは具体的にどのようなものなのか、働き方改革とはどのように取り組めばいいのか、一例をご紹介します。

テレワークとは

テレ(Tele):離れたところで
ワーク(Work):働く

テレワークとは、ICT(情報通信技術)を活用して、時間と場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。インターネットなどのICTを利用することで、本来勤務する場所から離れ、自宅などで仕事をすることができます。
従業員の育児や介護による離職を防いだり、災害時に事業が継続できるなどのメリットがあります。

詳しくは、pdf厚生労働省 テレワークではじめる働き方改革 テレワークの導入・運用ガイドブック  基礎編(pdf 4.41 MB)をご覧ください。

 

人手不足や、従業員の多様な働き方に対応するために

厚生労働省のホームページにおいて、「働き方・休み方改善ポータルサイト」が開設されています。働き方・休み方の改善に向けての検討を行う際にご活用ください。

bn_workholiday2
←「働き方・休み方改善ポータルサイト」

 

 


掲載日 平成30年3月13日 更新日 平成30年3月14日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
経済部 産業振興課 商工振興係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 5階)
電話:
0289-63-2182
FAX:
0289-63-2189
Mail:
(メールフォームが開きます)