このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・仕事農林業お知らせ> 第20回鹿沼市木造建築物コンクール入賞作品

第20回鹿沼市木造建築物コンクール入賞作品

第20回鹿沼市木造建築物コンクール(平成23年度)

入賞作品発表!

木造建築物コンクール
地場産材需要拡大を目的に、国産材を積極的に活用した鹿沼市木造建築物コンクール審査会が、PDF実施要領(PDF 103 KB)に基づき行われ、入賞作品が決定いたしました。

最優秀賞

柏渕  邸  (茂呂)

設計

(有) 渋江設計  (西茂呂)

施工

(有) 宇梶工務店  (楡木町)

建築物の特徴(特に工夫した点)

  入母屋造りで純和風建築として完成しました。
  
土庇、化粧垂木、丸桁も木の香がただよっています。
  
内部玄関も造作にこだわりをもって唐被風天井とか、ムク材をたっぷり使用した建具・障子と木に包まれて生活しています。

外観1外観2

外観                                         外観
 

内装2

         内装1

内装                                         内装

 優秀賞

毛塚  邸  (玉田町)

設計

オー・エム建築設計事務所   (栃木市)

施工

(有) 鈴木工匠  (磯町)

建築物の特徴(特に工夫した点)

  • 軒先廻りを木の見える構造にしました。
  • 長い梁材を使い、見えるように加工しました。
  • 既存の建具の組子をふんだんに使用しました。
  • ひのき、すぎ材を多用しました。

外観3内装3内装4

外観                               内装                              内装

優良賞

福田  邸  (千渡)

設計

小室建築設計事務所  (樅山町)

施工

大橋工務店  (下久我)

建築物の特徴(特に工夫した点)

  • 純和風の外観とし、広縁の軒先は長丸太と化粧垂木としました。
  • 北側道路に面した塀を板塀(杉板貼り)とし建物外観との調和をとりました。
  • リビングと和室の天井を格天井とし木の見える雰囲気にしました。
  • 廊下や部屋の腰を杉板貼りとし杉の柔らかさをだしました。
  • 和室などの建具に杉材を使用し鹿沼の組子を入れました。
  • 欄間に鹿沼の組子を使用しました。
  • 各所の壁に組子を入れたり和風の棚などを造りました。
  • 玄関の下駄箱を杉板の造り付けとし、落ち着きを持たせました。

外観1内装2

外観                                 内装
 

内装1

内装

特別賞

牛久  邸  (村井町)

設計

(有)池澤設計  (宇都宮市)

施工

寺内工務店  (口粟野)

建築物の特徴(特に工夫した点)

  南北の地形を利用した配置計画であり、風が南から北に中廊下を通じて抜けるような平面計画になっており、風と光を感じる建物になっております。
  
近くに幼稚園もあり、開放感のある廊下から子どもたちの様子を見ることもできます。
  
野洲粟野材をふんだんに使うことによって木の良さを感じてもらうようにしました。

外観1内装2

外観                                 内装


内装1

内装


 主催:鹿沼市・かぬま木の家づくり実行委員会

 

 後援:県西環境森林事務所
         鹿沼市森林組合
         粟野森林組合
         栃木県木材業協同組合連合会鹿沼支部
         栃木県建築士会鹿沼支部
         鹿沼地区建築組合


掲載日 平成24年1月25日 更新日 平成28年11月29日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
経済部 林政課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 5階)
電話:
0289-63-2186
FAX:
0289-63-2189
Mail:
(メールフォームが開きます)