このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・仕事農林業農業> 新制度における農業委員と農地利用最適化推進委員の推薦及び募集を行います!

新制度における農業委員と農地利用最適化推進委員の推薦及び募集を行います!

農業委員と農地利用最適化推進委員(推進委員)の推薦及び公募について

平成28年4月1日改正の、農業委員会等に関する法律の施行により、現任委員の任期満了後における、農業委員会委員の選挙は行わないことになりました。

今後、農業委員については、市長が議会の同意を得て任命することとなり、推進委員については、農業委員会が委嘱する制度となりました。任命や委嘱にあたっては、農業者、農業者が組織する団体、その他の関係者に対し、候補者の推薦を求めるとともに、農業委員または推進委員になろうとする人の募集をすることとなりましたので、新たな農業委員会制度に、是非、お力をお貸しください。
 

1.主な業務

農業委員

(1)行政委員会としての農業委員会の意思決定
(2)農地等の利用の最適化の推進に関する指針の作成と実行
(3)推進委員との連携による農地の権利移動の許可、農地利用集積計画の決定、及び農地転用の許可
(4)違反転用の早期発見と是正指導及び耕作放棄地の把握
(5)毎月の農業委員会総会及び各種会議等への参加等 

推進委員

(1)担当区域内において、担い手への農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止と解消にむけた現場活動
(2)農地の権利移動の許可、その他農業委員会が行うべき事務に関する現地調査と申請者への聞き取り調査
(3)農地等の利用の最適化の推進に関する指針に対する意見の申出
(4)農業委員からの要請に応じ、毎月の農業委員会総会等への参加等
 

2.資格等

農業委員

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他、農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行う事が出来る人。 
※認定農業者が過半となるように、また、利害関係の無い人(中立的立場の人)も含めて任命するよう法律で義務付けられています。
  1. 任期…平成29年7月20日から平成32年7月19日
  2. 欠格事項…次の各号に該当する人からの受付はできません。
(1)破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない人
(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、または、その執行を受けることがなくなるまでの人
(3)平成29年7月20日において20歳未満の人
(4)暴力団など、反社会的勢力に関わりのある人

推進委員

農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有し、その職務を適切に行う事が出来る人。
  1. 任期…平成29年7月20日から平成32年7月19日
  2. 欠格事項…次の各号に該当する人からの受付はできません。
(1)破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない人
(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、または、その執行を受けることがなくなるまでの人
(3)平成29年7月20日において20歳未満の人
(4)暴力団など、反社会的勢力に関わりのある人
 

3.報酬

  • 農業委員…年額452,000円
  • 推進委員…年額319,000円

※変更となる場合がありますので、あらかじめご承知おきください。
 

4. 推薦・公募の人数

  • 農業委員…18名(農業委員会の所掌事項に関し利害関係を有しない人を含みます。)
  • 推進委員…30名(活動する区域ごとの推薦・公募とさせていただきます。)PDF区域の詳細はこちら(PDF 45 KB)

 

5.推薦・応募の方法

  1. 募集方法…推薦及び公募
  2. 募集期間…平成29年3月1日(水曜日)~平成29年3月31日(金曜日)まで≪土曜日・日曜日・祝日を除きます。≫
  3. 受付時間…午前8時30分~午後5時15分まで
  4. 受付場所…鹿沼市農業委員会事務局(鹿沼市役所新館5階)

自薦他薦を問いません。また、農業委員、推進委員の両方に申し込むことも可能です。ただし、第1希望や第2希望などの優先希望はお受けできません。
また、農業委員、推進委員の兼任はできませんので、あらかじめご承知おきください。

※ご注意:推薦・応募にあたり提出いただいた書類は、理由の如何にかかわらず返却できませんのでご了承ください。
 

◎推薦書等は以下をご覧ください。

・推薦の場合は、様式が2枚必要となりますのでご注意ください。

・本人であることを証する書類として「住民票」を添付してください。

農業委員で推薦または応募する場合

※農業者でない人(利害関係を有しない人)の推薦・応募も可能です。

農業者等が推薦  法人又は団体が推薦  個人での応募様式

(記載例はこちら)

推進委員で推薦または応募する場合

ご注意:推進委員として活動する区域の区域番号は必ずご記入くださいますようお願いいたします。PDF区域の詳細はこちら(PDF 45 KB)
農業者が推薦  法人又は団体が推薦  個人で応募

(記載例はこちら)

7.任命、委嘱までの流れについて

農業委員については、被推薦者と応募者の調査審議を経て、市長が6月に開催される議会の同意を得て任命します。
推進委員については、被推薦者と応募者の調査審議を経て、7月に開催される新体制の農業委員会が委嘱します。
新しい画像

8.推薦・公募状況の公表

募集期間内において推薦応募の状況について、市ホームページにおいて中間公表を行います。また、期間終了後は最終公表を行います。
※推薦した人、推薦を受けた人、応募した人の、住所と生年月日を除いた情報について公表いたします。

  

 


掲載日 平成29年1月1日 更新日 平成29年2月27日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
農業委員会事務局 農業委員会事務局
住所:
栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 5階)
電話:
0289-63-2183
FAX:
0289-63-2189
Mail:
(メールフォームが開きます)