このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 板荷のアンバ様

板荷のアンバ様

アンバ様は板荷の大杉神社(日枝神社)のことで、悪疫退散、地域内の安全の神、また水神として地元の信仰を集めています。祭りでは神社を出発した神輿が地域内を練り歩き、大天狗・小天狗が獅子を引き連れて家々を訪れ、悪魔払いと春の事触(ことぶれ)を行います。天狗が先導する神輿のあとには屋台が続き、その場で大杉囃子を様々に演じ分けて、祭りを盛り上げて歩きます。

開催日時

3月第1土・日曜日

開催場所

鹿沼市板荷 3034 板荷コミュニティセンター南側の大杉神社と板荷地区一帯(旧板荷村全域)

問合せ

鹿沼市観光物産協会
「まちの駅 新・鹿沼宿内」(電話)0289-60-2507
※詳しくは、鹿沼市観光物産協会のページでご確認ください。


掲載日 平成29年4月19日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)