このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント文化財民俗文化財> 尾出山神社関白流獅子舞

尾出山神社関白流獅子舞

尾出山神社関白流獅子舞前準備尾出山神社関白流獅子舞

名称 

尾出山神社関白流獅子舞
(おでやまじんじゃかんぱくりゅうししまい) 

基本情報

江戸時代 

指定

市指定(昭和45年5月1日) 

所在地・アクセス

鹿沼市上永野山口 
所在地・アクセスマップ

保存団体

尾出山神社関白流獅子舞保存会 

成り立ち・見所

  尾出山神社関白流獅子舞は、上永野の尾出山神社祭礼(毎年10月10日に近い日曜日)に奉納される獅子舞で関白流を名乗る一人立三匹の風流系(ふりゅうけい)獅子舞です。
獅子舞の特色は、舞全体が力強く躍動的なところといわれ、演目は、初庭・中庭・三の庭。舞は、庭見・花カゴまわり・弓くぐりがあります。 なかでも獅子が弓をくぐる際には観客から喝采が上がります。

  由緒をさかのぼるものとして、文久(ぶんきゅう)2年(1826)に書かれたとされる、獅子舞解説の巻物が伝わっています。 

記録映像

地域文化資産ポータル(平成12年製作)をご覧ください。


掲載日 平成22年8月27日 更新日 平成29年9月5日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)