このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント文化財民俗文化財> 小松神社天下弌関白流獅子舞

小松神社天下弌関白流獅子舞

小松神社天下弌関白流獅子舞1小松神社天下弌関白流獅子舞2小松神社天下弌関白流獅子舞3

名称 

小松神社天下弌関白流獅子舞
(こまつじんじゃてんかいちかんぱくりゅうししまい) 

基本情報

江戸時代 

指定

市指定(昭和45年5月1日) 

所在地・アクセス

鹿沼市久野1076


  より大きな地図で 鹿沼市文化財 を表示 

保存団体

久野関白流獅子連

成り立ち・見所

  小松神社天下弌関白流獅子舞は、 小松神社の秋の例祭(10月第3日曜日)に奉納される一人立三匹の獅子舞です。「久野の獅子舞」とも呼ばれるこの獅子舞の演目には、平庭・笹がかり・弓くぐりがあり、なかでも道化役の所作が見所です。
  地方文書では、江戸中期の文政10年(1827)に伝来したことが記載されており、村人の手により一子相伝で伝承されてきたと言われます。

また、長い年月の間には栄枯盛衰があったものの安生順四郎の仲介で明治33年(1900)に大鳥圭介男爵から「関白流天下弌」の真筆幟の奉納があり、地元民の誇りとして大切に保存されています。

記録映像

地域文化資産ポータル(平成12年製作)をご覧ください。


掲載日 平成22年8月27日 更新日 平成28年11月16日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)