このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

民俗編

鹿沼市の民俗誌1鹿沼市の民俗誌2鹿沼市の民俗誌3鹿沼市の民俗誌4

価格      2,700円
規格      B5判、約710ページ、布貼り上製本、紙貼り箱入り
刊行      平成13年
 

  聞き取り調査をもとに鹿沼に受け継がれてきた民俗文化を紹介するとともに、市民から提供された古い写真などによって、現在では途絶えてしまった習俗を描き出しました。
  第一編「鹿沼市の民俗誌」では、市域を市街地・農村部・山村部とその民俗的な特色によって集落をわけ、記述しました。
  第二編では鹿沼市の特色ある民俗として、市の畑作農耕の中心であった麻作り、主要産業の一つである木工業、広範な信仰圏を持つ古峰ヶ原・石裂山信仰、旧市内の最大の祭りであり彫刻屋台でも著名な今宮祭礼の四つの習俗を取り上げました。

 

  購入するには
 

 


掲載日 平成22年11月5日 更新日 平成28年10月25日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)