このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント鹿沼市史鹿沼市史叢書> 叢書5 高野山清浄心院下野国供養帳

叢書5 高野山清浄心院下野国供養帳

叢書5 高野山清浄心院下野国供養帳価格      1,000円
規格      B5判、228ページ
発刊      平成11年12月

―お知らせ―
『鹿沼の城と館』は、ご好評により完売いたしました。鹿沼市立図書館で閲覧・貸出を行なっておりますのでご利用ください。

 

 

 

  戦国期、高野山の使僧は全国各地の大名や地下人などの檀那をおとずれ、供養の依頼をうけ、供養料を徴収していました。
  それを本山に持ち帰って「日月供名簿」として記録し、実際の供養が行われたのです。高野山の塔頭のひとつである清浄心院(和歌山県高野町)も、全国に檀那を持ち、戦国期から昭和にいたる膨大な「日月供養簿」を今に伝えています。
  鹿沼市史では、現地で史料調査を行い、その成果として、下野分72冊のうち、慶長・元和を中心とする「下野国日月供名簿第三」を全文翻刻して本書にまとめました。(永禄から天正期を中心とする「下野国日月供名簿一・二」はすでに『資料編古代・中世』に収録しています。)
  中世末から近世にいたる人の動きや町場の成立など、読む人の視点によってさまざまな情報を引き出すことが可能であり、鹿沼ばかりでなく、下野全体の移行期研究にとって欠かせない史料です。

 

  購入するには
 

 


掲載日 平成22年11月9日 更新日 平成28年10月25日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)