このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報行財政財政状況> 新地方公会計制度に基づく財務諸表

新地方公会計制度に基づく財務諸表

鹿沼市の財務諸表を公表します

現在の地方公共団体の会計は、単年度における現金の収支を管理する「現金主義会計」が採用されていますが、資産や負債の残高などのストック情報やコスト情報が見えにくい側面があることから、全国の地方公共団体では新地方公会計制度による財務書類を作成してきました。
しかし、複数の作成方法があるため団体間の比較が難しく、この他に本格的な複式簿記の導入が進まない、固定資産台帳の整備が不十分といった課題がありました。
このため、総務省から平成29年度までに全ての地方公共団体において「統一的な基準による財務書類」の作成が要請されました。
鹿沼市では、これまで「総務省改定モデル」による財務4表を作成し、公表してきましたが、平成28年度決算から当該基準による財務書類を作成し、公表します。



 

平成28年度の財務諸表

平成27年度の財務諸表

平成26年度の財務諸表

平成25年度の財務諸表

 

平成24年度の財務諸表

 


掲載日 平成22年12月13日 更新日 平成30年6月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
財務部 財政課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-2399
FAX:
0289-63-2272
Mail:
(メールフォームが開きます)