このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 公共施設管理計画策定!~施設の適正配置で市民サービスの向上を図る~(2016.3)

公共施設管理計画策定!~施設の適正配置で市民サービスの向上を図る~(2016.3)

  本市の公共施設の多くは昭和50年代から平成初期にかけて整備され、今後20年程の間に大規模改修や建替えが集中する見込みです。

  総務省の提供する「建替え費用試算ソフト」を用いて今後20年間に必要な経費を算定した結果、必要となる経費は617億円。その内、鹿沼市の財政力で確保できる金額は217億円であり、差し引き400億円が不足することになります。施設の延べ床面積で換算しますと、27.4%を削減しなくてはなりません。

  しかし、将来に渡って安定した行政サービスを提供するとともに、市民活動の活発化を促し、協働のまちづくりを推進するためには、公共施設の機能を維持しなければなりません。そのための今後の方針を「公共施設等総合管理計画」としてまとめました。

  計画では4つの基本方針を掲げました。一つ目は「新たな施設の整備抑制」、二つ目は「施設の統廃合や複合化による機能維持」、三つ目は「民間活力の導入」、そして4つ目、これが最も重要ですが、「市民の皆様と十分議論しながらの計画推進」であります。

  また、計画を着実に推進するため、新年度、公共施設活用係を新設しました。

  本計画の推進にあたっては、単純な削減ではなく、選択と集中の考え方により、市民サービスの向上となるよう、市民の皆様と十分議論をしながら推進してまいります。
 

担当課・問い合わせ先

企画課/0289-63-2146


掲載日 平成28年3月28日 更新日 平成28年10月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー