このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 友好都市グランドフォークス市から音楽交流団が来鹿~音楽で深めよう友好都市の絆~(2016.5)

友好都市グランドフォークス市から音楽交流団が来鹿~音楽で深めよう友好都市の絆~(2016.5)

 鹿沼市の友好交流都市であるアメリカ合衆国グランドフォークス市のノースダコタ大学「レッドリヴァートリオ」と、鹿沼高等学校音楽部管弦楽団のジョイントコンサートが、5月30日(月曜日)、市民文化センターで開催されます。

ノースダコタ大学との音楽交流は今回で4年連続になります。

今回のメンバーは、昨年「かぬまふるさと大使」に就任いただいた杉浦(すぎうら)(なり)(あき)教授と奥様のチェロ科のシモーナ・バルブ教授による「デュオ・カンタービレ」と、チェロ、ピアノ、ヴァイオリンの学生等3人による「レッドリヴァートリオ」の5人です。なお、今回のトリオは1回目と同じメンバーで、チェロの

フェルナンド・ヴァルガス氏は、昨年11月から鹿沼市教育委員会でALTとして働いています。

一行は今月25日から31日までの1週間、市内にホームステイし、ジョイントコンサートのほか、菊沢東小学校、北押原中学校、中央小学校で児童生徒と交流授業を実施するなど、幅広く友好交流事業を行います。

共演する栃木県立鹿沼高等学校音楽部管弦楽団は、毎年市民文化センターで定期演奏会を開催するほか、「オーケストラフェスティバルin鹿沼」にも毎年出場しています。

ジョイントコンサートでは、サン・サーンスの「動物の謝肉祭(しゃにくさい)」やムソルグ

スキーの「禿山(はげやま)の一夜」などを共演する予定です。

また、今回はジョイントコンサートのほか、市内2カ所でもレッドリヴァートリオとデュオ・カンタービレによるコンサートを行います。

まず、本日午後6時半から、ピノキオホールでコンサートを開催します。続いて28日土曜日午後1時からは、さつき祭り会場である花木センターのステージでも演奏します。どちらも入場無料で、ジョイントコンサートとは別のプログラムでの演奏になります。多くの方のご来場をお待ちしております。

 

担当課・問い合わせ先

文化課/0289-65-6741


掲載日 平成28年5月27日 更新日 平成28年10月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー