このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報市長の部屋記者会見バックナンバー平成28年分> 「市の果実」を制定します!(2016.7)

「市の果実」を制定します!(2016.7)

鹿沼市ではこれまで、昭和47年に「市の花」として「さつき」を、昭和55年に「市の木」として「杉」を制定してまいりました。
それぞれが、本市のシンボルとして、大きな役割を果たしています。
そして本日、新たに、本市シティプロモーションのシンボルイメージである「いちご」を、「市の果実」として制定いたします。
これは、本市のイメージ向上と認知度拡大を目指して制定するもので、本市の代表的な農産物であり、かぬまブランドの筆頭、そしてシティプロモーションのシンボルでもある「いちご」は、本市の果実にふさわしい、と考えております。
今後は、この「いちご」を使ったプロモーションを、より広範に展開することにより、早期の「いちご市」宣言を目指して、さらなるイメージの向上・定着を図ってまいります。

 

担当課・問い合わせ先

鹿沼営業戦略課/0289-63-2251


掲載日 平成28年7月22日 更新日 平成28年11月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2251
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー