このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報市長の部屋記者会見バックナンバー平成28年分> 地元ミュージシャンの演奏はいかが?ベリー・サウンド・コンサートかぬま2016(2016.9)

地元ミュージシャンの演奏はいかが?ベリー・サウンド・コンサートかぬま2016(2016.9)

市民文化センターでは、鹿沼市出身またはゆかりのミュージシャンに出演いただく「ベリー・サウンド・コンサートかぬま2016」を、11月から3回シリーズで開催します。
本市では、プロアマを問わず多くのミュージシャンがさまざまな分野で活動しています。そこで、本市や県内で活躍するミュージシャンに発表の機会を提供すると共に、その演奏を身近に親しんでいただくために企画しました。さらに、本市の「いちご市」宣言に協賛し「ベリー・サウンド・コンサート」と名付けました。鹿沼市を象徴するイチゴのように、みずみずしくさわやかな音楽を存分に味わっていただきたいと思います。
出演いただくのは、11月13日の「エルベ・アンサンブル」、12月3日の「城(しろ)守(もり)香(かおり)」、1月29日の「スウィング・トワイライト・ジャズ・オーケストラ」の3組です。エルベ・アンサンブルは、市内石橋町のエルベ音楽院代表の齋藤享(たか)久(ひさ)さんほか4名による管弦五重奏で、バッハ作曲「五重奏曲  第1番」や「シャル・ウィ・ダンス」など、多彩な曲を演奏する予定です。城(しろ)守(もり)香(かおり)さんは、酒野谷出身のアルト歌手で、海外の演奏会でも活躍されています。今回はクリスマスコンサートということで、日本の歌曲やミュージカル曲のほか、クリスマス曲もたくさん歌う予定です。スウィング・トワイライト・ジャズ・オーケストラは、昭和46年に鹿沼農商高等学校音楽部の卒業生を中心に結成されたアマチュアジャズオーケストラで、世界で最も権威のある「モンタレー・ジャズ・フェスティバル」に出演するなど、県内トップクラスの実力を持っています。
チケットは、シリーズ通し券が2,500円、個別チケットが1,000円で、シリーズ券と1回目の券はすでに販売を開始しています。2回目以降の個別チケットも10月から販売が始まりますが、シリーズ券が完売した場合は各個別チケットの販売いたしません。なお、「いちご市」宣言協賛事業ということで、2回目と3回目の会場でイチゴの販売を行うほか、ベリーちゃんグッズが当たる抽選会も実施する予定です。どうぞ多くの方のご来場をお待ちしております。
 

担当課・問い合わせ先

文化課/0289-65-6741


掲載日 平成28年9月23日 更新日 平成28年11月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2251
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー