このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報市長の部屋記者会見バックナンバー平成28年分> 「いちごいちえの秋まつり」見て・聞いて・感じて!鹿沼の心意気(2016.9)

「いちごいちえの秋まつり」見て・聞いて・感じて!鹿沼の心意気(2016.9)

「鹿沼秋まつり」が、10月8日、9日の2日間、開催されます。
「鹿沼秋まつり実行委員会」や「鹿沼いまみや付け祭り保存会」では、市内外から多くの方をお迎えし、楽しんでいただくため、一年前から準備を進めてまいりました。
今年の祭りは「ユネスコ無形文化遺産登録」直前であることから、「下野の国二大祭り」として、那須烏山市と連携したPRに力を入れてまいりました。
今年繰り出される彫刻屋台は24台でありますが、主な見所としては、「彫刻屋台の繰り込み、繰り出し」、彫刻屋台が勢揃いする「屋台揃い曳き」、各交差点などで行われる「ぶっつけ」などであります。
彫刻屋台のほかにも、祭り2日目の9日には、「さつきドリーマーズ」や「よさこい」などによる市民パレードや、屋台のまち中央公園で「奈佐原文楽」を上演するなど、お祭りを盛り上げてまいります。
また、「かぬま和牛」や「鹿沼そば」等の飲食の提供や、鹿沼の物産を販売する「おもてなし広場」を「まちの駅新・鹿沼宿」、「まちなか交流プラザ」、「屋台のまち中央公園」の3会場に設置するとともに、各案内所をめぐる「スタンプラリー」なども実施し、多くの皆様に「鹿沼市の魅力」を感じていただきたいと思っております。
さらには、「ユネスコ無形文化遺産登録」へ向け、祭りの雰囲気醸成と、おもてなしのため、ヤグラ提灯を昨年より増設するとともに、居囃子の舞台を東武新鹿沼駅前、JR鹿沼駅前、仲町屋台公園、たまち公園の4か所に設置いたしました。
なお、当日は、鹿沼インターチェンジに近い花木センター駐車場と会場を結ぶ「無料シャトルバス」も運行しております。
今年も、多くの皆様のお越しをお待ちしております。
 

担当課・問い合わせ先

観光交流課/0289-63-2303


掲載日 平成28年9月23日 更新日 平成28年11月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2251
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー