このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 地域の力でアクセス整備! 名瀑「大滝」への道(2015.02)

地域の力でアクセス整備! 名瀑「大滝」への道(2015.02)

 

  上久我の名瀑、「大滝」にアクセスする遊歩道が、地域の皆さんのお力によって整備され、3月末を目途に通行開始する見込みとなりました。

  大滝は、落差が約20mで、男滝と女滝の二筋からなり、途中の小滝を含め、四季折々の美しい風景が訪れる人の心を引き付けます。

  歴史ある加蘇山神社から約5kmの場所にありますが、滝までの道のりが大変険しいことから、これまで一部の愛好家に限定されており、一般の方が容易に訪れることは困難な状況でありました。

  隠れた名所ともいえる大滝を観光資源として活用することは、地域はもとより、本市にとって長年の課題でありましたが、この度、地元の「大滝遊歩道整備管理委員会」の皆さんに遊歩道の整備作業を担っていただいたことで大きく前進いたしました。

  「大滝遊歩道整備管理委員会」の皆さんには、昨年の雪害による倒木の処理や11月の大雨による土砂の撤去作業等、大変なご苦労をいただきながら、地域が一体となった作業により、来場者用の駐車場や延長約400m、幅員1m程の遊歩道が完成いたしました。

  現在は、積雪・凍結のため、立ち入りは困難ですが、3月末を目途に供用を開始する予定であります。

  今後、委員会の皆さんによる管理・活用を支援することで、官民協同による地域活性化を推進してまいりたいと考えております。 

 

(担当課:観光交流課/0289-63-2303)


掲載日 平成27年2月12日 更新日 平成28年10月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー