このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 「鹿沼のチカラ展 in TOKYO」の開催について(2014.2)

「鹿沼のチカラ展 in TOKYO」の開催について(2014.2)

  本市の産業の活性化と振興を図るため、「鹿沼のチカラ展 in TOKYO」を鹿沼商工会議所及び粟野商工会との共催により、2月26日、東京都墨田区錦糸町の「東武ホテルレバント東京」で開催します。

  具体的な内容については、「ビジネスマッチ」と「産業立地PR」事業を中心に、物産展や観光PRを展開します。

  「ビジネスマッチ」事業は、本市において活躍する中小企業の力を首都圏企業にPRし、新たなビジネスパートナーとしての提案を行うものです。市内から応募のあった企業24社が出展し、独自の売りや強みを積極的にアピールしていただき、今後の新たな商談につながることを期待しています。出展する企業は、木工、建具製造業者を始め、機械金属部品や麻和紙製品、農産物加工品の製造業など、バラエティに富んでいます。

  「産業立地PR」事業は、宇都宮西中核工業団地などの産業用地を首都圏企業に紹介し、本市への企業誘致に結びつけるためのものです。ここでは、私自らがトップセールスを行い、本市への産業誘致を推進していきたいと考えています。

  首都圏から来場いただく企業の募集については、これまでに地元の金融機関をはじめ、都内の金融機関や友好都市である墨田区、足立区、さらには栃木県など、関係機関のご協力をいただきながら、積極的な事業PRを行ってきました。当日は、約90社程度の参加企業を見込んでいます。

  催し終了後には、参加企業相互の情報交換や懇親を深める機会として、「交流会」を開催します。交流会には、地元出身で「かぬまふるさと大使」でもあるガッツ石松氏をお招きし、鹿沼の魅力の紹介やユーモアで会場を盛り上げていただく予定です。

  また、会場前のロビーにおいて、「鹿沼物産展」ブースや観光情報のPRコーナーを設け、旬のいちごなど、「鹿沼ブランド」を中心とした農産物や木工品、菓子類などを展示販売すると共に、首都圏の皆さんに鹿沼の特産品をアピールしながら、今後の販売促進に繋げてまいりたいと思います。

  本市初の試みとして、より多くの首都圏企業や都民の皆さまにご来場いただき、本市産業の魅力や実力を広く紹介すると共に、知名度の向上や「鹿沼のチカラ」を認知していただくことで、本市のさらなる産業の活性化や振興を図っていきたいと考えています。   

 

(担当課:産業振興課/0289-63-2196)


掲載日 平成26年2月10日 更新日 平成28年10月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー