このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > ごみ焼却処理施設を大規模改修(2014.6)

ごみ焼却処理施設を大規模改修(2014.6)

  この度、環境クリーンセンターの「ごみ焼却処理施設」を大規模改修することといたしました。

  この改修は、平成24年度に策定した「施設の長寿命化計画」に基づき実施するものであり、現施設の寿命を15年間延長するとともに、施設運営に伴う二酸化炭素排出量の大幅な削減を図るものであります。工事費用は32億1,840万円で、今年度から2か年かけて行う大規模な改修事業であります。
  改修は、現在3つある焼却炉のうち2つを改良することで、24時間の運転を可能といたします。また、排熱を利用した発電を行うほか、排気ガスの集じん方式を「電気式」から「ろ過式」に変更し、処理能力の向上を図ります。
これらにより、施設の稼働に必要なエネルギーの消費に伴い排出される二酸化炭素の量は20%以上削減されることとなります。
  今回の改修で施設の外観が大きく変わることはありませんが、地球環境に配慮するとともに、市民ニーズへの対応が強化された新たな施設へと生まれ変わるものであります。
  工事中においても施設は稼働させたいと考えておりますが、やむを得ず焼却炉を停止しなければならない期間があります。停止期間中は民間の処理施設に焼却を委託いたしますので、市民の皆様にご不便をおかけすることはありませんが、委託には多額の費用を要することから、この工事を機に、市民の皆様には改めてごみの減量化をお願いしたいと思います。
  具体的な焼却炉の停止期間が決まり次第、速やかにホームページ及び、広報かぬま等でご案内したいと考えておりますので、ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

 

(担当課:清掃課/0289-64-3304)


掲載日 平成26年6月26日 更新日 平成28年10月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー