このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 板荷コミュニティセンターで太陽光発電開始!(2017.1)

板荷コミュニティセンターで太陽光発電開始!(2017.1)

板荷コミュニティセンターで太陽光発電開始!
~エコと防災を考える見学会を開催!~

「再生可能エネルギーの有効利用」と「防災拠点施設の機能強化」を図るため、昨年度の加蘇コミュニティセンターに続き、この度、同じく地域の避難所になっている板荷コミュニティセンターに、太陽光発電設備及び蓄電池設備を整備しました。
太陽光パネルで発電した電気を蓄電池に蓄えて置き、これを災害発生時における非常用電源として活用します。万が一停電が起きた場合でも、避難者の安全確保と災害情報の収集・伝達を行うことができるようになり、地域の避難所としての機能が強化されました。
また、1月24日(火曜日)午後2時から、板荷コミュニティセンター現地において、地元の皆様へのお披露目を兼ねた設備見学会を開催します。この機会に改めて、「エコと防災」について考えていただきたいと思います。地区外にお住まいの方のご参加も歓迎ですので、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
 

担当課・問い合わせ先

環境課/0289-64-3194


掲載日 平成28年1月6日 更新日 平成29年1月17日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)