このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 下野国二大祭り in YOKOHAMA(2017.2)

下野国二大祭り in YOKOHAMA(2017.2)

横浜でいちごいちえ
栃木県那須烏山市・鹿沼市ユネスコ無形文化遺産登録記念
「下野(しもつけの)国(くに)二大祭り in YOKOHAMA」

 
横浜の「赤レンガ倉庫」で、3月11日(土曜日)・12日(日曜日)の2日間、鹿沼の誇る「彫刻屋台」と「囃子」によるプロモーションを行います。
「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」と「烏山の山あげ行事」が昨年12月にユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念し、首都圏での鹿沼市と那須烏山市のPRを、地域文化活用促進協議会の主催により、実施するものです。
イベント最大のコンテンツは、栃木県でユネスコ登録された「二つの祭りの再現」で、鹿沼からは彫刻屋台1台と囃子が参加し、「鹿沼秋まつり」の見所である「ぶっつけ」を披露します。
那須烏山市では、鹿沼の彫刻屋台を背景に「山あげ行事」の舞台を設置し、歌舞伎舞踊を上演する予定です。
通常では開催されることのない、二つの祭りの見所を一度に見ることができる構成になっています。さらに、ビジョンカーを導入し、臨場感あふれる映像により、祭りの雰囲気を盛り上げていきたいと考えています。
さらに、両市の特産物「そば」にスポットを当て、「鹿沼そば」×「八溝そば」それぞれプライドをかけた販売や、両市のコラボ商品として、鹿沼の木製品「ぐい飲み」と那須烏山の日本酒のセット販売を予定しています。
もちろん、いちご市・鹿沼からは、旬のイチゴ販売はもちろん、こんにゃくなども販売する予定です。
地方創生加速化交付金を活用した地域文化活用促進協議会最大のイベントとして、首都圏から両市への新たな誘客につなげてまいります。
多くの皆様のご来場をお待ちしています。 

担当課

観光交流課/0289-63-2303

掲載日 平成29年2月16日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)