このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 古典芸能郷土の粋(2017.2)

古典芸能郷土の粋(2017.2)

ユネスコ無形文化遺産がそろい踏み
「古典芸能郷土の粋(すい)」を開催

 市民文化センター友の会は昭和60年の創立以来、センターの運営に協力する一方、有名歌手によるコンサートや文化人による講演会、美術展や工芸展など、毎年多彩な主催事業を開催してきました。
今年は、昨年12月に「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」および「烏山の山あげ行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して、友の会と鹿沼民謡民舞連合会との共催で、「古典芸能郷土の粋(すい)」を3月25日(土曜日)に開催します。
烏山山あげ行事は全国でも類例を見ない絢爛豪華な野外歌舞伎で、毎年7月の第4土曜日を含む金曜・土曜・日曜の3日間行われます。今回の上演では、室内用の「山」をバックに、山あげ保存会による「)様(へびひめさま)」が上演されます。なお、同じくユネスコ無形文化遺産に登録された「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」からは、「吉兵衛流(きちべえりゅう)四代目上田町(かみたまち)囃子(はやし)保存会」によるお囃子が出演し、下野の国二大祭りがそろい踏みすることになります。
このほか、岩舟出身の尺八奏者 石田雄士(たけし)氏と琵琶奏者 石田さえ氏による 「那須与一」「縁(えにし)」などの演奏や、木遣り・演武・長唄・民謡民舞などが、地元出演者により披露されます。

チケットは全席自由2,500円、友の会会員は2,000円で、すでにプレイガイド等で販売を開始しています。普段はなかなか見ることができない古典芸能の数々を、一度にご覧いただける企画です。どうぞ多くの方のご来場をお待ちしております。

担当課

文化課/0289-65-6741

掲載日 平成29年2月16日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)