このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > いちご市デザインのバス(2017.3)

いちご市デザインのバス(2017.3)

「いちごいちえバス」で温泉へ!
~いちご市デザインのバスで高齢者福祉センターに送迎します~

出会いの森高齢者福祉センターでは、高齢者が地域と交流を持ち、家に閉じこもることなく、健康で自立した社会生活を送れるように、温泉と地域を結ぶ専用バスを運行しています。
この度、バスの老朽化により、宝くじ社会貢献広報事業を活用して、新たな専用バスを整備することといたしました。
本市は昨年11月にいちご市を宣言しましたので、バスのデザインにいちご市のロゴマークを取り入れます。わかりやすい「いちご市仕様」のバスは、高齢者が楽しく乗ることができるとともに、市内を走る「いちご市のPR」となります。
また、このバスは、環境に配慮したクリーンディーゼルエンジンで、高齢者や障がい者にやさしいバリアフリー車両になっております。
施設等に通う多くの高齢者同士が交流することで、閉じこもり防止となり、高齢者の安否確認や福祉の増進が図られ、介護予防につながることを期待しているところです。
 

担当課・問い合わせ先

高齢福祉課/0289-63-2288


掲載日 平成29年3月23日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)