このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 新庁舎の基本設計者を募集(2017.9)

新庁舎の基本設計者を募集(2017.9)

新庁舎の基本設計者を募集

鹿沼市では、新庁舎整備の具現化のため、「基本設計」に着手いたします。まずは、基本設計業務委託に係る公募型プロポーザルを
実施するため、基本設計者を募集いたします。
新庁舎の整備については、平成27年5月に「基本計画」の策定をもって、延期としておりましたが、昨年の熊本地震を教訓として、「行政の中枢拠点となる庁舎は災害時に有効に機能しなければならない」ことを再確認するに至り、事業を再開しました。
再開に当たっては、「基本計画」に掲げた建設予定地である
『現庁舎位置』、総事業費『60億円以内』、鹿沼産材を可能な限り使用した『木造木質化の検討』を堅持いたします。
また、今年度におきましては、市民の意見を十分に反映させるため、市内各種団体の代表者等からなる「鹿沼市新庁舎整備市民会議」を設置し、「基本設計」についてご検討いただいているところです。
そして、来月10月2日には「鹿沼市新庁舎整備基本設計業務委託公募型プロポーザル」を告示いたします。
その後、一次審査、二次審査を経た後、来年1月末には基本設計者を特定する予定であり、完了まで約8か月のスケジュールになるものと考えております。実際の詳細なスケジュールにつきましては、構造躯体(くたい)や耐震化構造、施設配置、仮庁舎利用の有無、既存庁舎の利活用などの基本設計方針策定後に決定してまいります。
今回のプロポーザルは、「基本計画」や「オフィス環境等調査」を踏まえ、高い設計能力及び豊富な経験等を有する「設計者」を特定するために実施いたします。「設計案」ではなく「設計者」を選ぶためのものであり、ここで提示された提案内容が、そのまま設計案となるわけではありません。提案された内容を「市民会議」等で議論し、市民の声を十分に反映させ、これまで『市民や議会とともに決定してきた事項を前提』に、「基本設計」を策定してまいります。
また、市議会においても「新庁舎整備検討特別委員会」が設置され、新庁舎に関して意見集約をしていただいております。
新庁舎整備については、これまで市民、議会、行政が一体となり基本構想と基本計画を作り上げてまいりました。その後、延期等により、様々なご心配をおかけしておりますが、今後も市民や議会とともに鹿沼市が一体となり、子どもや孫の代まで自慢できるような新庁舎を作り上げてまいります。
 

担当課・問い合わせ先

庁舎整備推進室/0289-63-2481


掲載日 平成29年9月22日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)