このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > いちご市にホテルを誘致しよう

いちご市にホテルを誘致しよう

いちご市にホテルを誘致しよう

この度、本市へのホテル立地促進を図るため、平成30年4月1日に「鹿沼市宿泊施設立地促進補助金」制度を創設いたします。
本市においては宿泊施設の不足が大きな課題の一つであり、今後、ユネスコ無形文化遺産登録された「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」や、2022年に開催される「とちぎ国体」など、本市への宿泊ニーズは、ますます増えていくことが見込まれます。
そこで、宿泊施設の受入れ環境を柔軟にし、ホテル・旅館事業者に対する鹿沼市への誘致を強化することといたしました。
補助制度の内容は、鹿沼市内にホテル・旅館を新設または増設し、平成33年12月末までに営業が開始できる事業者に対し、新設または増設に係る固定資産税及び都市計画税相当額を5年間補助するものであります。
ホテル・旅館事業者の皆さんには、是非この補助制度を利用していただき、“いちご市”鹿沼への立地が実現されることを期待しています。
 
 

担当課・問い合わせ先

産業誘致推進室/0289-63-2266


掲載日 平成30年1月5日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)