このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > M7.3その時、あなたはどうする!?(2018.8)

M7.3その時、あなたはどうする!?(2018.8)

M(マグニチュード)7.3その時、あなたはどうする!?

東日本大震災や関東・東北豪雨など、自然災害が多発している昨今の現状を踏まえ、9月2日(日曜日)に栃木県と本市の共催による「栃木県・鹿沼市総合防災訓練」を実施します。
本訓練は、災害発生から応急復旧までの一連の種目を中断することなく、連続して実践的かつ効果的に行います。
それにより、防災関係機関の連携による災害発生時の様々な被害への応急対応力や広域的な対応力を検証し、実災害の発生に備えます。
メインとなる訓練は、推定マグニチュード7.3の地震による土砂災害の発生を想定し、県や市、消防や警察、自衛隊などの関係機関が連携して救出救助訓練を行うほか、粟野地域の皆さんにも訓練に参加いただきます。
また、訓練会場以外の展示ブースでは、防災関連の展示パネルで防災について学べるほか、消火器や煙体験ハウス等での疑似体験や、炊き出し訓練で調理した非常食などの試食もあります。
県との共催による大規模な総合防災訓練は、約14年に1度しか開催されない貴重な機会ですので、たくさんの方に会場へ足を運んでいただき、災害対応を身近に感じていただきたいと思います。
当日、都合により来場できない方のために、鹿沼ケーブルテレビによる会場からの生中継も予定していますので、ご自宅で訓練の様子をご覧ください。
今回の総合防災訓練を契機として、市民の防災意識がより一層高まることを期待しています。

担当課・問い合わせ先

危機管理課/0289-63-2158


掲載日 平成30年8月22日 更新日 平成30年8月23日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)