このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 長生きはお口の健康から!(2018.8)

長生きはお口の健康から!(2018.8)

長生きはお口の健康から!

本市では、8月17日に鹿沼歯科医師会と委託契約を締結し、昨年度中に65歳になった国保の被保険者を対象とした歯科健診を、県内で初めて実施します。
現在本市では、節目の年齢40・50・60・70歳の市民を対象にした歯周病検診や、前年度に75歳になった方を対象とした歯科健診、国保の被保険者を対象とした「お口の人間ドック」等を実施していますが、健康長寿を目指すためには、早期に口の中の健康を保つことが重要であることから、65歳の方を対象とした、オーラルフレイルの予防に着目した歯科健診を実施します。
オーラルフレイルとは、歯や歯茎または、物を飲み込むちからが衰えることを指しますが、この「お口の衰え」が身体全体、さらには精神的な部分や社会的な面も含めて、健康に大きな影響を与えると言われています。
健診は、市内の40歯科医院で個別に受診することができ、歯や()み合わせ状態の診査に加え、飲み込むちからテスト(通称ごっくんテスト)など10項目を実施します。
被保険者の自己負担はなく、無料で受けられます。本年度の実施期間は、9月1日から来年3月末までで、来週前半に対象者約900人に受診券を郵送します。
長生きはお口の健康から。人生100年時代と言われている昨今、オーラルフレイル予防の歯科健診を受けていただき、長い人生が健康かつ有意義なものになることを願っています。

担当課・問い合わせ先

保険年金課/0289-63-2166


掲載日 平成30年8月22日 更新日 平成30年8月23日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)