トップ >  福祉・健康 >  健康 >  市民の健康

市民の健康

市民の健康
健康活跳日21体操 保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
みんなでつくろう 元気なかぬま 鹿沼市では、平成14年1月1日に、「新・健康都市宣言」をし、平成16年3月に策定した健康増進計画「健康かぬま21」の目的である市民一人ひとりが「自分の健康は、自分でまもり、自分でつくる」という意識を持...
新健康都市宣言 保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
わたしたちは、自然の恵みに感謝し、自分を大切にし、互いに思いやりながら、生きがいをもってくらすことのできるすこやかな心と体を育てます。 そして、子どもたちの夢がふくらみ、やさしい笑顔があふれる元気なまち、大空に向かってすくすくと育つ大樹の...
骨髄移植ドナー支援事業について 保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
骨髄・末梢血幹細胞移植の実現やドナー登録者の増加を推進するため、鹿沼市内に住む骨髄等の提供者(ドナー)を対象に、助成金の交付をします。 対象者(1から3の全てを満たす方が対象となります。) ドナー登録を行い平成26年...
ウォーキングマップに関する情報 保健福祉部 健康課 市民健康係 11番窓口
ウォーキングマップに関する情報 生活習慣病を予防するためには、日常生活の中で積極的に体を動かすことが大切となります。 木島堀コース3kmのウォーキングマップを作成しました。 鹿沼の風を感じながら鹿沼の街並みを歩...
たばこについて 保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
たばこの受動喫煙について、ご存知ですか? たばこの害にはどんなものがあるのでしょうか。 また、「受動喫煙」とは一体どのようなことでしょうか。 鹿沼ケーブルテレビにて3回にわたり放送した内容をどうぞご覧ください。   ...
献血と骨髄バンクドナー登録について 保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
骨髄ドナー登録について 日本骨髄バンクへの、ドナー登録者数は約40万人に至りました。しかしながら、未だ多くの患者さんが骨髄提供者を待っており、一人でも多くの患者さんを救う為には、一人でも多くの方にドナー登録をお願いしていく必要がありま...
寒い冬の「ヒートショック」を予防しましょう!! 保健福祉部 健康課 健康増進係 12番窓口
寒い冬の「ヒートショック」を予防しましょう!!   「ヒートショック」とは…   温度の急激な変化により血圧が上下し大きく変動することなどが原因で起こる健康被害のことです。   脳梗塞や心筋梗塞、不整脈などを起こすことがあ...
平成29年度鹿沼市健康ガイドブック 保健福祉部 健康課
日頃の健康管理、お子さんの健診や予防接種、がん検診の日程の確認など、市民のみなさんの健康づくりにご利用ください。 健康ガイドブックの内容は、下記ファイルをダウンロードしてご覧ください。 平成29年度版鹿沼市健康ガイドブ...