トップくらし・手続き届出・証明住民票・戸籍の証明> 戸籍の附票が欲しいとき

戸籍の附票が欲しいとき

戸籍の附票とは、過去に住民登録していた住所の履歴を記したもので、本籍と筆頭者名、氏名、住所、住所を定めた日が記載されています。

 

請求者

請求できる人は以下の方です。

  • 本人
  • 配偶者
  • 直系の親族
    例えば、自分の父母、祖父母、曾祖父母、孫等、また配偶者の父母、祖父母等の戸籍がとれます。

代理人が窓口に来る場合は、附票に記載されている本人自署の委任状が必要になります。委任状はダウンロードできます。申請書のダウンロードページをご覧ください。

法人が戸籍の附票を請求する場合は、別途手続きが必要です。詳しい内容については下記をご覧ください。

法人の皆様へ(住民票の写し・戸籍の附票・戸籍謄本等の窓口請求)のページ

 

請求に必要なもの

以下のものをお持ちください。

本籍、筆頭者(戸籍の最初に記載されている方です)を確認してからお出でください。

 

手数料

各種証明などの交付手数料一覧表のページをご覧ください。

 

受付時間、受付窓口およびお問合せ先

受付時間、受付窓口およびお問合せ先のページをご覧ください。

 

関連情報

住民票の写しに関する証明書の請求と交付

申請書(委任状等)ダウンロードページ


掲載日 平成22年9月6日 更新日 平成28年9月17日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-2121
FAX:
0289-65-4952
Mail:
(メールフォームが開きます)