市営住宅

 

 募集  一般世帯の入居資格  単身者の入居資格  収入基準  募集方法  提出書類  入居にあたり  専用・優先住宅

市営住宅年末年始のお知らせ

住宅係・管理センターは以下の期間閉庁になります。
住宅係 平成29年12月29日(金曜日)~平成30年1月3日(水曜日)
管理センター 平成29年12月30日(土曜日)~平成30年1月3日(水曜日)
※12月29日は8:30~12:00までの営業です。
 

市営住宅の管理移管

平成29年4月1日より、これまで鹿沼市役所住宅係で行っていた市営住宅に関する業務が指定管理者に移管されました。
申し込み・諸申請等のご連絡は下記管理者へお願いします。

指定管理業者の詳細

詳細表
業者名 共同事業体公営住宅管理センター鹿沼(別称:KKC)
住所 鹿沼市久保町1283番地12(宇賀神内科・外科東側)
電話番号 0289-74-5700
FAX 0289-74-5701
営業時間 月~金曜日8:30~17:15(祝日・年末年始除く)

入居者募集

鹿沼市では現在、2種類の募集方法で入居者を募集しています。

(1)定時募集

当ホームページ内、広報誌にて隔月ごとに記事が掲載されます。
今年度の日程についてはこちらの募集方法を参照してください。

(2)随時募集

・定期募集にて応募のなかった住宅

pdf若年勤労者住宅(pdf 163 KB)
pdf従業員用住宅(pdf 139 KB)

現在の空き状況、申し込みについてはKKCまでお問い合わせください

入居申し込み案内

PDF入居の案内平成29年度版(PDF 219 KB)

1  入居申込者の資格

(1)一般世帯の入居申込資格

 次のア~オのすべての条件を満たしていることが必要です。

ア  現に住宅に困窮している方

  • 申込者本人または同居予定の方が住宅を所有している場合は、申し込みできません。

イ  現に同居または同居する親族がある方

  • 入居期日から3か月以内に結婚・同居する親族も含みます。
  •  離婚を前提とした申し込みはできません。

ウ  市税を滞納していない方

エ  申込者本人または現に同居している方、もしくは同居しようとしている親族が暴力団員でない方

オ  世帯の所得(世帯員全員の合計所得)が基準内である方
 

収入基準表

収入基準表(上限金額)

世帯区分

世帯人数
1人

世帯人数
2人

世帯人数
3人

世帯人数
4人

世帯人数
5人

世帯人数
6人

一般世帯

所得の上限額

(給与収入の目安)

1,896,000円

(2,967,999)

2,276,000

(3,511,999)

2,656,000

(3,995,999)

3,036,000

(4,471,999)

3,416,000

(4,947,999)

3,796,000

(5,423,999)

裁量階層

世帯

所得の上限額

(給与収入の目安)

2,568,000

(3,887,999)

2,948,000

(4,363,999)

3,328,000

(4,835,999)

3,708,000

(5,311,999)

4,088,000

(5,787,999)

4,468,000

(6,263,999)

裁量階層世帯とは、次に掲げる世帯です。

裁量階層世帯
裁量階層世帯 提示する書類
入居者が満60歳以上の方であり、かつ、同居者のいずれもが満60歳以上又は満18未満の方である世帯
身体障がい者(1級から4級)、精神障がい者(1級又は2級程度)、知的障がい者(重度又は中程度)の方がいる世帯

身体障害者手帳

精神障がい者保健福祉手帳

療育手帳

戦傷病者で、特別項症から第6項症まで又は第1款症の方のいる世帯 戦傷病者手帳
原子爆弾被爆者で厚生労働大臣の認定を受けている方のいる世帯

医療特別手当証書

特別手当証書

海外からの引揚者(引揚後5年未満の方)がいる世帯 引揚者証明書
ハンセン病療養所入所者等 療養所長等の証明
子育て世帯(義務教育終了前の子がいる世帯)

  

(2)単身者の入居申込資格

上記(1)一般世帯の入居申込資格のイを除いた各号の条件を満たしている方で、かつ、次のいずれかの要件に当てはまる方。

ただし、自立して日常生活ができること(常時の介護を受けられれば可能)が必要です。

また、申し込みできる住宅は「2DK以下の住宅」または「みなみ町市営住宅」「坂田山市営住宅」に限られます。

単身者の入居申込資格
単身入居の要件 提示する書類
満60歳以上の方

身体障がい者(1級から4級)、精神障がい者(1級から3級)、

知的障がい者(精神障がい者1~3級と同程度と認められる方)

身体障害者手帳

精神障がい者保健福祉手帳

療育手帳

戦傷病者(特別項症から第6項症まで又は第1款症) 戦傷病者手帳
原子爆弾被爆者(厚生労働大臣の認定を受けている方)

医療特別手当証書

特別手当証書

海外からの引揚者(引揚後5年未満の方) 引揚者証明書
ハンセン病療養所入所者等 療養所長等の証明
生活保護を受けている方 生活保護受給証明書

DV被害者(保護終了又は裁判所の命令から5年を経過して

いない方)

婦人相談所長の証明又は裁判所の

保護命令決定書の写し

 

2  募集方法 

このホームページのほか、市の広報誌「広報かぬま」に入居者募集の記事が掲載されます。

受付期間内に申込書類を提出して受付となります。なお、入居申込は1世帯につき1住宅に限ります。

入居者の選考方法は公開抽選です。申し込み時にお伝えする日時の抽選会に参加していただくことが必要です。

平成29年度募集予定
「広報かぬま」掲載 受付期間 抽選会 入居開始日
  5月号(4月25日発行) 5月1日~12日 5月18日 6月1日
  7月号(6月24日発行) 7月1日~8日 7月13日 8月1日
  9月号(8月25日発行) 9月1日~8日 9月14日 10月1日
11月号(10月25日発行) 11月1日~9日 11月16日 12月1日
  1月号(12月26日発行) 1月4日~12日 1月18日 2月1日
  3月号(2月24日発行) 3月1日~9日 3月15日 4月1日

 

3  申込時の提出書類

(1)鹿沼市市営住宅入居申込書

(2)納税証明書または税完納証明書(税の未納が無いことが分かるもの)

(3)世帯全員の住民票(本籍と続柄の表示があるもの)

(4)前年の所得を証明する書類(源泉徴収票、確定申告書の控え、住民税決定証明書等)

(5)次のいずれかに該当する方は、その証明書等の提出・提示が必要です。

申込時の提出書類

内容

提出・提示する書類

婚約者の場合

婚約証明書・誓約書

別居親族が同居する場合

戸籍謄本・誓約書

退職・離職された場合

会社の退職証明書・離職票・雇用保険資格者証等

障がい者等

身体障害者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳等

生活保護受給者

生活保護受給証明書

 (6)その他、市長が必要と認める書類

 

4  入居にあたって

(1)敷金(家賃の3か月分)を指定期日までに納めていただきます。

(2)鹿沼市内に住所を有する連帯保証人(1名)を立てていただきます。(入居決定者と同程度以上の収入を有する者であること)

(3)駐車場は原則1世帯1台です(駐車場が無い住宅もあります)。2台目以降は民間の駐車場を借りてください。また通路等への駐車など、迷惑駐車はしないでください。

(4)ペットの飼育(一時預かりも含む)は禁止です。また騒音等ご近所に迷惑をかける行為をしてはいけません。指導に従わず迷惑行為を止めないときは住宅の明渡しを請求します。

(5)申込書類について、不実記載等の不正により入居資格が無いことが判明した場合は、入居決定を取り消します。

(6)市営住宅には多くの方が入居されています。快適な生活を営むため「他人への思いやり」や「お互いの協力」をお願いします。

 

5  専用・優先住宅について

高齢者専用住宅や障がい者優先住宅があります。入居資格及び募集方法は、一般市営住宅と同様です。

専用・優先住宅

種類

対象世帯

対象住宅

高齢者専用住宅(シルバーハウジング)

  緊急通報システムが設置されており、生活援助
  員による生活のアドバイスが受けられます。

  • 60歳以上のみからなる世帯又は単身者(夫婦の場合はどちらかが60才以上であれば可) 
  • 自立して生活が営めること

日吉町南市営住宅 

緑町西市営住宅

障がい者優先住宅

  優先の部屋が割り当てられています。

  • 身体障がい者がいる世帯

睦町市営住宅

緑町西市営住宅

西茂呂市営住宅

TOP

BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy

掲載日 平成22年9月9日 更新日 平成29年12月13日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
都市建設部 建築課 住宅係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 4階)
電話:
0289-63-2217
FAX:
0289-63-2274
Mail:
(メールフォームが開きます)