相談支援

相談の窓口 成年後見制度利用支援

相談の窓口

身体・知的・精神障がい、発達障がい、高次脳機能障がいなどの様々な福祉相談窓口をご案内いたします。

生活に関すること

鹿沼市障がい者相談支援センター「PLOW(プラウ)」

市が社会福祉法人に委託している相談機関で、鹿沼市にお住まいの方で自宅で生活されている主に身体・知的障がい者・障がい児及びその家族に対して、生活上の様々な相談に応じ、必要な紹介を行います。                 
〒322-0007  鹿沼市武子1566 希望の家内
TEL (60)2588    FAX (63)1854

地域活動支援センター「せいわ」

市が特定医療法人に委託している相談機関で、鹿沼市にお住まいの方で自宅で生活されている精神障がい者及びその家族に対して、生活上の様々な相談に応じ、必要な紹介を行います。  

〒322-0002  鹿沼市千渡1598  特定医療法人清和会  鹿沼病院内
TEL (64)0070    FAX (64)0100

就労に関すること

障がい者就業・生活支援センター「フィールド」

県が社会福祉法人に委託している就労に関する相談機関で、日光市、鹿沼市にお住まいの障がい者及びその家族に対して、就労上の様々な相談に応じ、必要な紹介を行います。
〒322-0007  鹿沼市武子1566 希望の家内
TEL (60)2588    FAX (63)1854

その他の相談窓口

とちぎリハビリテーションセンター障害者総合相談所

障害者総合相談所は身体障がい及び知的障がいに関する相談に応じ、医学的・心理学的・職能的な面からの判定や、各種情報の提供、必要な援助等を行います。
〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1
とちぎリハビリテーションセンター内
TEL 028(623)7010    FAX 028(623)7255

栃木県中央児童相談所

18歳未満の障がい児に対して療育手帳、施設入所、日常生活等に関し、専門的な知識、技術を要する相談や判定を行っています。
〒320-0071 宇都宮市野沢町4-1
TEL 028(665)7830    FAX 028(665)7831

障害者地域生活相談所(障害者110番)

地域における障がい者自立と社会参加の一層の促進を図るため、栃木県弁護士会の協力による法的な助言や生活上のいろいろな相談を行っています。
〒320-8508 宇都宮市若草1-10-6
栃木県知的障害者育成会内(とちぎ福祉プラザ2階)
TEL 028(624)3789     FAX 028(624)8631

とちぎ権利擁護センター(あすてらす)

高齢の方や障がいのある方の権利と財産を守り、地域で安心して自立した生活を送れるよう、暮らし、福祉などに関する様々な相談に対応し、支援を行っています。
〒322-0043 鹿沼市万町931-1 鹿沼市社会福祉協議会
TEL (65)5191    FAX (62)9361

鹿沼市社会福祉協議会

各種の相談、生活福祉資金や高額医療費の貸付、在宅者への車いすの貸出、ボランティアの育成・紹介等を行っています。また点訳・手話・朗読等の各種講座も行っています。
〒322-0043 鹿沼市万町931-1
TEL (65)5191    FAX (62)9361

身体障害者総合相談所

身体障がい者の結婚に関する相談や就労に関する相談を行っています。
身体障害者総合相談所(栃身協内)
〒320-8508 宇都宮市若草1-10-6
とちぎ福祉プラザ内 TEL・FAX 028(623)6353

身体障害者相談員、知的障害者相談員

市長から委嘱された、身体障がい者及び知的障がい者の福祉に理解のある民間の協力者です。身体障がい者、知的障がい者又はその家族の相談や指導を行います。身近な問題等でお悩みの方はお気軽にご相談ください。下記へお問い合わせください。
障がい福祉係(16番窓口) TEL  (63)  2176

成年後見制度利用支援

成年後見制度とは

認知症や知的・精神障がい等の理由で判断能力が不十分であるため、不動産や預貯金などの財産管理や福祉サービスの利用契約を結んだりすることが困難な場合があり、また、悪徳商法などの不利益な契約を結んでしまう恐れもあります。このように判断能力が不十分な方々を保護、支援するのが成年後見制度で、家庭裁判所への申立てにより家庭裁判所が選任した成年後見人等(後見人、保佐人、補助人)が本人の利益を考慮しながら代理人として契約を結んだり、同意したりして本人を保護・支援します。
本市では、成年後見制度を必要とするにもかかわらず、その親族に家庭裁判所へ申立てを行う方がいない場合、関係者の依頼により、市(市長)が、申立てを行います。また、申立てに関する費用や後見人等の報酬を支払う資力が本人にない場合に、その費用を市で負担します。

認知症(高齢者)の場合

高齢福祉課地域包括支援センター(19番窓口)  TEL (63)2175

知的障がい者・精神障がい者の場合

障がい福祉課障がい福祉係(16番窓口)  TEL (63)2176


掲載日 平成22年8月30日 更新日 平成29年7月26日