トップ福祉・健康人権・男女共同参画人権> 考えよう!インターネットと人権

考えよう!インターネットと人権

  インターネットの普及により、私たちの生活はとても便利で豊かなものになりました。しかし一方で、プライバシーの侵害やネットいじめなど、人権にかかわる様々な問題が起きています。これらの人権問題をなくすために、インターネットの正しい使い方やモラルを身につけることが必要です。

使い方を間違えると大変なことに!

  インターネットは、匿名で簡単に情報発信できたり、瞬時に情報を世界中に伝えられたりするなどの特長があり、便利な一方で、インターネットを悪用した人権侵害も毎年数多く発生しています。使い方を間違えると、人の心を傷つける「凶器」にもなり、使い方次第で、「加害者」にも、「被害者」にもなるおそれがあるのです

ネットで相手を傷つけないために

  ネットの向こう側にも、あなたと同じ人間がいます。ネット上の匿名性などを悪用し、相手を傷つけるような書き込みは許されません。匿名の書き込みも、調査をすれば、発信者を特定することが可能ですし、罪に問われることもあるのです。また、メールやブログ、コミュニティサイトなどへの何気ない書き込みが相手を傷つけ、取り返しのつかない事態を引き起こしかねません。

  顔が見えないからこそ、相手の人権を尊重することを忘れず、配慮を持ってインターネットを利用しましょう。

相手のことを考えて!

  • 使用する言葉に注意!暴力的な言葉はゼッタイNG!
  • 他人の悪口や差別的な内容は書き込まない!
  • 知り合いのアドレスや住所など個人情報を無断で載せない!
  • 根拠のないうわさ話は、載せない!
  • 雑誌や書籍に載っているマンガ、写真、記事などを勝手に掲載しない!
  • チェーンメールは転送しない!
  • 他人の書き込みを“あおる”書き込みをしない!
  • 人が写っている写真や動画は勝手に掲載しない!

困った時には、一人で悩まず、相談しよう!

  • 相談窓口  みんなの人権110番  電話0570-003-110(受付時間平日午前8時30分から午後5時15分まで)

 

(企画:法務省人権擁護局、監修:藤川大祐(千葉大学教育学部教授)、制作:公益財団法人人権教育啓発推進センター「あなたは大丈夫?考えよう!インターネットと人権<改訂版>」より)


掲載日 平成28年7月12日 更新日 平成28年11月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 人権推進課 人権推進係 20番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-8351
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)