トップくらし・手続き相談消費生活センター> 【H29.8月号】子どものオンラインゲームで高額請求

【H29.8月号】子どものオンラインゲームで高額請求

title_index_tuusin

子どものオンラインゲームで高額請求

オンラインゲームの多くは、基本料金無料・アイテム課金制です。強くなるためのアイテム(道具)は、有料のいわゆる「ガチャ」というくじ引きで入手しますが、強力なアイテムを入手するには、多額の費用かかります。そのため、子どもが保護者や家族のクレジットカードを無断で使用して、高額請求につながったといったトラブルが多く発生しています。

  アドバイス

  1. ゲーム機には、パスワードや子どもの使用に適した設定ができるようになっています。ゲーム会社でも課金の上限額を設けるといった仕組みを導入しているところもあります。
  2. また、設定するだけでなく、設定が守られているか定期的に確認することや、日頃から子どもと積極的に話し合いをすることが必要です。

【お問い合わせ】
鹿沼市消費生活センター
(鹿沼市役所新館2階21番窓口)
TEL 0289-63-3313

 


掲載日 平成29年7月12日 更新日 平成29年9月7日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 生活課 市民生活係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-2122
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)