家庭の日

毎月第3日曜日は、ふれあい育む「家庭の日」です。市では平成20年4月から家庭の日の公共施設利用について、次のとおり無料化を実施します。市の施設を有効に利用して、体験し、鍛え、学び、遊びながら、家族のきずなを深めていただきたいと思います。

無料化の対象者

市内に住所がある中学生以下の子どもと、子どもに同伴する成人の家族が無料化の対象者となります。

  • 家族以外で上記対象者に同行する方については、子どもと同数まで無料化の対象となります。
  • 家族の範囲は、子どもと同居する方と、子どもから数えて三親等内の方です。
  • 団体で施設を利用する場合、子どもと家族の触れ合いを目的とし、営利を目的としない活動を対象とします。

無料化の対象となる施設(営利目的の利用を除く)

 

無料化の対象となる施設
種別 施設名 対象とならないもの
スポーツ施設 運動公園(野球場・球技広場・テニスコート・陸上競技場・卓球室・トレーニング室・温水プール)   
御殿山公園(テニスコート・野球場)  御殿山公園武道館(柔剣道場・弓道場・軽運動場・会議室)    
台の原公園(テニスコート・野球場)  
市民プール  市体育館(体育館)  
自然の森総合公園(フォレストアリーナ・テニスコート・野球場・サンエコ自然の森サッカー場・フットサルコート)  
北犬飼体育館(体育館)   
児子沼公園(テニスコート)  
出会いの森総合公園(ゲートボール場)  
 粟野総合運動公園(陸上競技場・野球場・多目的広場・ゲートボール場・テニスコート)  
粟野トレーニングセンター(柔道場・剣道場・弓道場)  
粟野勤労者体育センター(体育室)  
 粟野B&G海洋センター(プール)  
 粟野コミュニティスポーツ施設(グラウンド・体育館)   
 粕尾コミュニティスポーツ施設(グラウンド・体育館)  
永野第1コミュニティスポーツ施設(グラウンド・体育館)  
永野第2コミュニティスポーツ施設(柔道場)   
清洲コミュニティスポーツ施設(グラウンド・体育館)  
文化・集会施設 各地区コミュニティセンター(研修室・会議室・調理室・和室等)   
市民情報センター(マルチメディアヘルスケアルーム・研修室・子育て情報室・学習室・マルチメディア講義室・食生活情報室(調理室)・テレビ会議室・EUC学習室・スタジオ・マルチメディアホール・市民活動情報室)  
川上澄生美術館(観覧)  
文化活動交流館(多目的創作工房室・ギャラリー・石蔵(創作工房室))   
屋台のまち中央公園(屋台展示館・掬翠園)  
御殿山会館(大会議室・中会議室・小会議室・和室1、2)  
リサイクルセンター(研修室・リサイクル工房)  
まちなか交流プラザ(イベントホール・研修室A・B)  鹿沼・粟野農産加工所(加工所)  
市民文化センター(多目的ギャラリー・大、中、小会議室・第1・2和室・研修室・視聴覚室・リハーサル室・プラネタリウム) 大・小ホール、楽屋  
レジャー施設 出会いの森総合公園オートキャンプ場(オートキャンプサイト・フリーテントサイト・バーベキュー広場)  宿泊利用
前日光ハイランドロッジ(日帰り休憩・日帰り入浴) 宿泊利用
千手山公園(おとぎ電車・観覧車・ジェットスター) 自動木馬等のコイン投入式遊具
みどりの産業館(花木センター内)   

※平成28年4月1日改訂

※照明施設、付帯施設、調理室のガス、各種器具、備品の使用料等は別途お支払いください。

申し込み方法

  1. 無料化の適用を受けたいときは、予約制の施設については予約時に、予約不要の施設については利用開始時に、施設の管理者に適用を希望することを申し出てください。
  2. 団体利用の場合は、施設利用の申し込み時に、「子どもと家族の触れ合いを目的とした活動であり、保護者または成人の指導者が責任を持って実施する」ことを、事業の実施要領、募集要領などで確認させていただきます。
  3. 施設利用の申し込みについては、各施設の方法に従ってください。また、無料化の適用者として特に優先されることはありません。

掲載日 平成22年11月15日 更新日 平成28年9月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 生涯学習課 青少年係
住所:
〒322-0064 栃木県鹿沼市文化橋町1982-18(市民情報センター 4階)
電話:
0289-63-8323
FAX:
0289-63-8325
Mail:
(メールフォームが開きます)