このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内

【住民税均等割非課税世帯について】
2月16日に対象世帯へ確認書を発送しました。

 

給付対象世帯

  (1) 住民税均等割非課税世帯
基準日(令和3年12月10日)において、世帯全員の令和3年度「住民税均等割が非課税」である世帯

(2)家計急変世帯
新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、世帯全員が、住民税非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯
*受付は、令和4年3月16日(水曜日)からです。
詳しくは「家計急変世帯に対する臨時特別給付金について」をご覧ください。


(注)(1)(2)ともに世帯全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている(地方税法の規定による青色事業専従者および事業専従者を含む)場合は、対象外となります。

給付額

1世帯あたり10万円

※1世帯1回限り(非課税世帯と家計急変世帯の重複受給はできません)

※本給付金は、課税の対象となりません。

 

給付金受給手続

 給付手続き
対象世帯 手続き
(1)非課税世帯 2月16日に対象世帯へ確認書を発送しました。確認書に必要事項を記載し、同封の返信用封筒で必ず返送してください。
*令和4年5月15日(※消印有効)までに返信がない場合は、給付金の受給を辞退したとみなしますのでご注意ください。
(2)家計急変世帯 当該世帯は、市に申し出を行い、市から送付される簡易な収入(所得)見込額の申立書臨時特別給付金(家計急変世帯)申請書(請求書)を提出してください。ご提出いただいた書類をもとに審査をいたします。
受付期間:令和4年3月16日(水曜日) ~ 令和4年9月30日(金曜日)
*申請窓口は税務課市民税係(行政棟2階3番窓口)です。
 

市コールセンター(手続きについてのお問合せ)

電話番号

0289-63-8377

受付時間

平日午前9時から午後4時30分
 

内閣府コールセンター(制度についてのお問合せ)

電話番号

0120-526-145

受付時間

午前9時から午後8時まで

内閣府ホームページ


住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(内閣府ホームページ)(新しいウィンドウが開きます)


 

 

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」など、給付金を装った詐欺にご注意ください!!

  • 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について、鹿沼市や国、県がATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることは絶対にありません
  • 鹿沼市や国、県が、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給のために、手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません
  • 不審な電話や郵便があった場合は、鹿沼市や警察署、警察相談専用番号(#9110)に相談してください。

掲載日 令和4年2月18日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健福祉部 厚生課 臨時特別給付班
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(行政棟2階)
電話:
0289-63-8377
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています